ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業雇用・労働職業能力開発石巻北高飯野川校の体験実習が行われました

石巻北高飯野川校の体験実習が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

 平成29年8月21日から8月25日のうちの5日間、石巻北高等学校飯野川校の1年生と2年生の

生徒さん8名が体験学習のため来校し、各科の実習を体験しました。

 

 木工科では、ミニスツールを製作しました。

手工具と木工用ボンドを使い組み立てた後、紙ひもを使って座面を編み込んでいきました。

根気のいる作業でしたが、みなさん黙々と作業し、きれいに仕上がりました。

木工科での授業体験その1木材で製作体験で使う工具

kk

kh

jj

 

 金属加工科では、体験実習の予定と金属加工科の概要の説明をしたあと、

フラワースタンド製作を体験しました。

鉄の棒を叩いて曲げリングを作り、つなぎ目の部分は金属加工科の生徒たちで溶接しました。

その後、体験の生徒さんたちで塗装しました。

g:

lh

hj

 二日目は機械加工を体験しました。

ボール盤による穴あけ作業の体験や、NC旋盤を使用したコマの製作を行いました。

また、タップという工具を使ってねじみぞを作り、文鎮を完成させました。

 最後に、製作したコマを使ってコマ回し大会も行われ、大変盛り上がりました。

製作したフラワースタンド、コマ、文鎮は、記念品としてプレゼントされました。

jj

jh

hg

jf

 

 自動車整備科では、エンジン(トヨタ1NZ型)の分解・組立て作業をしました。

2人一組で4班に分かれ、工具の基本的な使い方やエンジンの内部構造などについて、

当校2年生の丁寧なサポートにより体験しました。他にも、ボディーパネルの構造や

日常点検整備についても勉強しました。

ff

fkj

gっ

fg

j:7

vh