ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉健康・医療・保健病院・医療機関新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養に係る研修会を開催します。

新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養に係る研修会を開催します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月13日更新
担当課
記者発表資料
令和2 年4 月1 3 日
医療人材対策室
担当:千葉
電話:022-211-2616
iryozin@pref.miyagi.lg.jp

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養に係る研修会の開催について


 県では、新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養を始めるに当たり、対応する予定の宮城県及び仙台市職員等向けの研修会を

下記により実施することといたしましたのでお知らせします。

1 日時

 令和2年4月14日(火曜日)午後1時から3時まで

2 場所

 行政庁舎2階 講堂

3 主催

 宮城県(保健福祉部医療人材対策室)

4 研修内容


 (1) 「(仮)新型コロナウイルス感染症の現状と対策」(約60分)
  講師:東北医科薬科大学医学部感染症学
  特任教授 賀来 満夫先生


 (2) 「(仮)感染症の予防を知る」(約30分)
  講師:東北大学大学院医学系研究科
  助教 吉田 眞紀子先生


 (3) 実習「(仮)感染予防の実践」(約30分)

5 参加者

 宮城県職員及び仙台市職員等

6 その他

 (1) 感染症拡大予防の観点から、取材に当たってはマスク着用を必須とし、最小限の人数でお願いいたします。


 (2) 受講生が研修に集中できる環境を整えるため、取材可能な時間帯は研修内容(1)「(仮)新型コロナウイルス感染症の現状と対策」(約60分)のみ

   とさせていただきますので、ご理解願います。

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。