ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす医療政策課医療法人の設立手続きについて

医療法人の設立手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月13日更新

医療法人の設立手続き

1 医療法人の設立 

医療法人を設立するに当たっては,知事の認可を受けなければなりません。知事は認可又は不認可の処分をするに当たっては,医療審議会の意見を聞かなければならないとされています(医療法第44条,第45条)。

 2 申請時期

本県では医療審議会(医療法人部会)を年2回開催しており,平成30年度の設立認可の日程は次のとおりです。
医療法人の設立を予定している方は,医療政策課(022-211-2614)までご連絡のうえ,事前審査締切日までに申請書類を提出してください。

申請時期の表
事前審査
締切日 
※申請書に記載する
財産等の基準日
医療審議会及び
法人設立認可時期
法人設立登記時期法人としての診療所等の業務開始時期
30年3月30日30年2月28日30年5月下旬
(予定)
30年5月下旬から
30年6月中旬
30年7月1日から
30年9月28日30年7月31日30年11月下旬
(予定)
30年11月下旬から
30年12月中旬
31年1月1日から

3 申請書類

申請書類の一覧と注意点はこちら

 4 申請方法

(1)事前審査

  • 提出窓口は県庁医療政策課です。
    ただし,一人医師医療法人(医科)の設立については,宮城県医師会が提出窓口になりますので,あらかじめ下記にお問い合わせください。
宮城県医師会

  〒980-0021
  仙台市青葉区大手町1‐5
  電話 022-227-1591

  • 提出部数は,写し1部です。すべての書類をコピーして写しを作成し提出してください(日付は空欄で構いません)。
  • 審査後に修正が必要な箇所等を御案内しますので,申請者側でも提出した資料一式の控えを御用意ください。

(2)本申請

  • 事前審査を経ていない申請は原則として受け付けられませんので御了承ください。
  • 提出窓口は,主たる事務所所在地の保健所です。
  • 提出部数は,(正 1部/副 2部)の計3部です。
  • その他,手続きの詳細は事前審査の際に説明します。

 5 問合せ先  

医療政策課 医務班(電話022-211-2614)

医療法人に関する手続きのページに戻る

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。