トップページ > しごと・産業 > 水産業 > 漁港・漁場整備 > 宮城県圏域総合水産基盤整備事業計画を策定しました

掲載日:2017年5月8日

ここから本文です。

宮城県圏域総合水産基盤整備事業計画を策定しました

宮城県では現在、東日本大震災からの復旧復興を進めていますが、震災復旧後を見据えた、今後5ヶ年の本県の漁港漁場整備長期計画となる「宮城県圏域総合水産基盤整備事業計画」を策定しました。
この圏域計画は、漁港漁場整備法に基づき、国が平成29年3月28日に閣議決定した「漁港漁場整備長期計画」を踏まえたもので、水産物の流通状況などから県内を6圏域に区分し圏域ごとに策定するもので、4月末に水産庁へ届出しました。

お問い合わせ先

漁港復興推進室復興推進班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号
12階南側

電話番号:022-211-2942

ファックス番号:022-211-2949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は