ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報入札・調達物品調達及び役務提供「ナノテクビジネスマッチング商談会及び宮城県国際投資セミナー開催事業」の企画提案を募集します。

「ナノテクビジネスマッチング商談会及び宮城県国際投資セミナー開催事業」の企画提案を募集します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月30日更新

更新情報

 令和元年8月16日 企画提案の募集を開始しました。

  令和元年8月30日 企画提案書作成等に関する質問への回答を掲載しました。

募集概要

 政府は,2020年における対日直接投資残高を35兆円へ倍増(2012年時点17.8兆円)させるという目標を掲げ,対日直接投資推進に取り組んでおり,2017年末には,我が国の対日直接投資残高は28兆5,545億円で過去最高となったが,国内に立地している外資系企業の7割が東京都に立地し,一極集中が進展している。

 本県においては,東北大学や次世代型放射光施設等の質の高い研究開発シーズの存在,東北各地から集まる豊富な人的資源,優良県内企業の立地等を背景に,主に欧州のナノテクノロジー分野,ライフサイエンス分野の企業等を中心として,戦略的な外資系企業誘致活動を展開してきた。

 しかし,東京都や大阪府といった国内主要都市と比較すると,未だ投資先としての知名度が低いため,継続したプロモーション活動を展開する必要がある。また,外資系企業が日本でビジネスをする上での魅力として,優れた日本企業や大学等パートナーの存在や,研究開発の質の高さを上位に挙げていることから,日本企業等とのオープンイノベーションや協業等に関する潜在的なニーズが存在すると考えられるため,これらに資するビジネスマッチングの機会を提供するなど,県内企業との協業等を通じた進出を促進する取組が有効となっている。

 このことから,本事業では,ナノテクノロジー分野におけるEU企業とのビジネスマッチング商談会と宮城県国際投資セミナーを実施し,本県への直接投資及び協業等を通じた県内企業の販路拡大等を促進させることで,富県宮城の早期実現を図るものである。

1 公募する事業

(1)名称:ナノテクビジネスマッチング商談会及び宮城県国際投資セミナー開催事業

(2)内容:EU企業と県内企業とのナノテク分野における商談会の開催及び外資系企業等に対する本県投資環境PRを目的としたセミナーの開催

詳細については,企画提案募集要領及び仕様書(案)をご確認ください。

2 委託期間

 契約締結日から令和2年3月13日(金曜日)まで

3 委託業者の選定方法

 公募型企画提案(プロポーザル)方式

4 事業費(委託上限額)

 8,096,220円(税率8%により算出した消費税及び地方消費税の額を含む。)

5 募集要領等

募集要領 [PDFファイル/397KB]

仕様書案 [PDFファイル/381KB]

(仕様書別添資料)宮城県の外資系企業誘致方針及び実績 [PDFファイル/876KB]

様式集 [Wordファイル/22KB]

6 スケジュール(予定)

 
日程内容
令和元年8月16日(金曜日)企画提案募集開始
令和元年8月28日(水曜日)正午まで企画提案書作成等に関する質問受付期限
令和元年8月30日(金曜日)企画提案書作成等に関する質問への回答期限
令和元年9月9日(月曜日)午後3時まで企画提案書の提出期限
令和元年9月13日(金曜日)企画提案書の選考
令和元年9月中旬

選考結果の通知

7 企画提案募集に関する質問に対する回答

企画提案書作成等に関する質問への回答 [PDFファイル/587KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)