掲載日:2021年7月20日

ここから本文です。

地域リハビリテーション

宮城県では地域リハビリテーションの推進を図るため,二次圏域(高齢者保健福祉圏域)単位の各保健福祉事務所(地域事務所)にリハビリテーション専門職を配置し,各種事業を実施しています。

リハ専門職と登米市関係機関の協働支援

当所では,TomeRe:(登米圏域リハビリテーション専門職健康づくり応援団)を中心とした管内リハ専門職と登米市関係機関とが協働して登米市各種事業を展開できるよう支援をしています。

管内リハ専門職は平成30年度から登米市一般介護予防事業へ積極的に参画しており,今後も管内リハ専門職と登米市関係機関とが協働して各種事業を展開できるよう支援を継続していきます。

詳細はこちらのページ(リハ専門職と関係機関の協働支援)へ

登米市内及び宮城県内で利用できるリハビリテーションサービスについて

登米市内で利用できる資源

※登米圏域のPT(理学療法士),OT(作業療法士),ST(言語聴覚士)の所属,スタッフ数,活動内容を紹介しています。

宮城県内のリハビリテーションに関する相談機関及びサービス資源

これまでの取り組み

当所では,地域リハビリテーション推進のため,登米管内関係機関・施設・事業所等と協力し,各種事業を行っております。

各種実績
実施内容 事業内容 実施状況
リハビリテーション検討会 登米市内のリハビリテーションサービスの提供状況を把握し,課題解決に向けた検討を行いました。
研修会 地域リハビリテーションに係る関係者向け研修会を開催しています。 平成22年6月15日

コミュニケーション障害のアセスメント方法について

参加者:48名 アンケート結果(PDF:105KB)

平成22年8月5日

コミュニケーション支援の実際について

参加者:36名 アンケート結果(PDF:211KB)

平成22年12月7日

リハビリテーションワンポイントアドバイス(3)~車いすの使い方のひと工夫


ADLを見てみましょう~リハ・ケアの共通言語にするために~

参加者:46名 アンケート結果(PDF:268KB)

平成23年3月5日

「食べる」機能を理解する

参加者:43名 アンケート結果(PDF:233KB)

平成23年度

地域密着型特別養護老人ホーム

にて出前講座を開催しました。

平成24年6月27日 テーマ:摂食・嚥下に係る観察評価について(PDF:286KB)
平成26年1月15日

移乗機器の適応と使用方法について

参加者:38名 アンケート結果(PDF:333KB)

平成27年11月19日

登米管内地域リハビリテーション従事者研修会

テーマ:

「生活ケア,自立支援において“リハビリテーションの視点”を活かすヒント~福祉・介護スタッフが普段から行っていること・行うこと~」

平成28年10月14日

登米管内障害児者支援スタッフ研修会

テーマ:

「障がいを持たれた方への支援現場で今日から使える“生活リハビリ術”」

平成29年7月28日

登米管内障害児者支援スタッフ研修会

テーマ:

「身体に障がいを持たれたお子さんや小児系疾患を持たれた方々へのリハビリテーション支援」

平成30年12月14日

障害児者支援スタッフ研修会

テーマ:

「対象者の身体状況に適した移乗介助~明日から使える移乗介助の基本的テクニック~」

令和元年8月29日

令和元年10月10日

気になる子どもの発達応援セミナー

テーマ:

「子どもにとっての『あそび』とは?~正常発達を踏まえた子どもの行動理解とあそびの分析~」

「『あそび』を支援に活かそう!~子どもの育ちを促す具体的支援方法~」

 

令和2年2月19日

令和2年3月4日【延期】

プレゼン力アップセミナー

テーマ:

「コミュニケーションの基本~自分のコミュニケーションの癖や関わり方の癖を知ろう~」

「プレゼンテーションの極意~聞き手の印象に残る伝え方とは~」【延期】

令和2年6月25日

プレゼン力アップセミナー

テーマ:

「プレゼンテーションの極意~聞き手の印象に残る伝え方とは~」

口腔ケアモデル出前講座・口腔機能評価普及啓発事業・口腔ケア評価啓発事業

管内の高齢者支援施設の職員が,入居者の口腔内を衛生的に保つ方法を学べるよう,研修会や出前講座を開催しました。(平成24年度から平成26年度まで)

平成25年度に作成した「口腔ケアアセスメント票」も御活用ください。

口腔ケアアセスメント票(PDF:340KB)

障害者の運動の習慣化支援事業・障がい者の自立支援事業 管内の障害福祉サービス事業所で,運動を取り入れ習慣化させる取組を希望する事業所を対象としました。利用者の障害特性を理解する支援も実施しました。(平成22年度から平成26年度まで)

平成22・23年度にモデル事業で,障がい福祉サービス事業所にて運動を習慣化させる取組への支援を実施しました。

運動の習慣化支援モデル事業概要(PDF:587KB)

リハビリテーション関連物品貸出

当所で所有するリハビリテーション関連物品を,関係機関に貸出しております。

リハビリテーション関連物品を貸出します!

リンク集

リンク先名 説明事項
リハビリテーション支援センター 宮城県のリハビリテーション推進の中心になる機関です。
リハビリテーションに関する各種マニュアルやチェックシートなどを知ることができます。
宮城県障害福祉課 宮城県庁内でリハビリテーションを所管する課です。
宮城県社会福祉課 宮城バリアフリー情報マップが閲覧できます。

お問い合わせ先

東部保健福祉事務所登米地域事務所(石巻保健所登米支所)成人・高齢班

登米市迫町佐沼字西佐沼150-5

電話番号:0220-22-6117

ファックス番号:0220-22-6175

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は