ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ゼロ災&健康トライアル150について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月1日更新

☆健康情報☆

健康情報

☆参加事業場募集中☆ 

 チラシ  申込書      お待ち

 実施要領【PDF】はこちらをクリック

☆目的☆

 この事業は,栗原・登米地域における労働者の健康と安全を確保することを目的とした,地域内の関係機関が共催する事業場参加型運動です。

 栗原・登米地域内全ての事業場に参加を募り,期間中に参加事業場が達成目標を明示して期間終了後に所要の条件を満たす事業場には達成証などが交付されます。

 参加事業場による積極的な取組を促進し,あわせてこの運動を地域内に広めることにより,地域全体に向けて『安全』と『健康』,『働き方改革』の取組の推進を図るものです。

☆取組期間☆

 令和元年9月4日(水)から令和2年1月31日(木)までの『150日間』

 ( ※受付期間:令和元年7月1日(月)から令和元年8月9日(金)まで ) 

☆取組内容☆

 参加事業場は,安全衛生委員会の調査審議を経るなどし,「安全宣言」などの取組を決定し,上記期間内に,必須事項である『ゼロ災・働き方改革』『健康づくり』に任意事項を追加して取り組むものです。

 なお,瀬峰地区産業安全衛生大会(令和元年10月3日開催予定)を本運動の一部とします(出席は任意です)。

 
 

 

ゼロ災・働き方改革

 

健康づくり
必須事項

 

・ 「ゼロ災に関する安全宣言」の設定及び労働者への周知

※ 「ゼロ災」とは事業場所属労働者が休業を要する労働災害に

  被災していないこととする。

※ 「ゼロ災」判定期間は,上記『150日間』の取組期間とする。

 

・ 保健所が提供する健康情報の掲示

任意事項

※詳細はこちらを参照

・ 安全衛生大会の開催

・ 産業安全関係機関等が開催する安全衛生大会への参加

・ ハザードマップの作製

・ オリジナルポスター等の作製

・ KY活動(危険予知活動)の推進

・ ノー残業デーの推進

・ プラスワン休暇の推進

・ 安全教育の実施                                        

・ 受動喫煙防止対策の推進

・ 健康機器等の設置

・ 体操や運動の実施

・ 健康教育の実施

・ オリジナルの取組の実施

☆参加方法☆

(1) 参加申込

 参加を希望する事業場は,受付期間中に上記取組内容を踏まえ,所定様式により瀬峰労働基準監督署に申し込み,「参加証」の交付を受け,事業場で設定した「安全宣言」を掲示するなどして労働者に周知してください。

  【申込み先】瀬峰労働基準監督署 Fax0228-38-3132

(2) 達成報告

 参加事業場は,期間内に取り組んだ内容や成果を令和2年2月14日(金)までに,瀬峰労働基準監督署に提出してください。

(3) 達成証等の交付

 取組の成果に応じて,参加事業場には達成証及やトライアル賞を交付します。

☆参加事業場の紹介☆

取組紹介

☆関連リンク☆

県民会議  受動喫煙  塩エコ


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)