トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者福祉施設向け情報 > 介護保険サービス施設・事業所向け感染症対策について

掲載日:2020年11月4日

ここから本文です。

介護保険サービス施設・事業所向け感染症対策について

介護保険サービス施設・事業所向け感染症対策について

今般,世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルスによる肺炎は治療法が確立しておらず,高齢者が感染すると重篤化することが知られています。このため,高齢者が利用する介護保険サービス施設・事業所においては,一層の感染予防対策が重要となります。

そこで,介護保険サービス施設・事業所における新型コロナウイルス感染症の正しい理解と組織的な感染対策の推進を目的に,管理者及び看護職員等を対象に研修会を開催しました。

また,より具体的な対策研修として,介護保険入所施設等のスタッフを対象に,PPE(個人防護具)の着脱訓練とゾーニング(清潔・不潔区域分け)の研修会を開催しました。

なお,現在,実際に施設を訪問し,各施設の環境に合わせた適切なゾーニングに係る助言等も実施しております。

研修会当日に配布した資料を下記に掲載いたしますので,参加出来なかった介護保険サービス施設・事業所も含め,一層の感染予防対策をお願いします。

研修会・訪問指導内容

研修会概要
実施日 会場 対象 主な内容
9月1日

登米市立登米市民病院地域医療連携センター

2階多目的ホール

介護保険施設等の看護師・介護職員

【登米市・登米市立登米市民病院・宮城県看護協会登米支部との共催事業】

〈介護保険施設等感染防御スタッフ研修会〉

(1)行政説明

「研修の目的について」

説明者:登米保健所成人・高齢班

(2)講話

「感染隔離とゾーニングについて」

講師:登米市立登米市民病院 感染管理専門認定看護師 川瀬 仁美氏

(3)実習

「PPE(個人防護具)の着脱と手指衛生」

講師:登米市立登米市民病院 感染管理専門認定看護師 川瀬 仁美氏

※内容詳細は下記をご覧ください。

8月25日
8月18日
8月27日

登米合同庁舎501会議室

介護保険施設等の管理者・看護師

〈新型インフルエンザ等感染対策研修会〉

(1)講話

「介護保険施設での集団発生を防ぐには~クラスター対策の経験から~」

講師:宮城大学看護学群特任講師 松永 早苗 氏

(2)講話

「新型コロナウイルス感染症の取り組み~最新情報と次の波に向けた対策~」

講師:宮城県登米保健所長 鈴木 陽

(3)情報提供

「宮城県長寿社会政策課からのお知らせ」

情報提供者:長寿社会政策課 運営指導班

※内容詳細は下記をご覧ください。

6月18日

介護保険施設等の管理者

〈登米管内介護保険施設等看護職員・管理者対象基礎研修会〉

(1)講義

「介護保険施設等における感染症のリスクマネジメント~高齢者施設における新型コロナウイルス感染症対策~」

講師:宮城県登米保健所長鈴木陽

(2)行政説明

「介護保険施設における感染対策の推進について」

説明者:登米保健所成人高齢班

(3)講話・実技

〈看護職員対象〉

「感染対策の基本」,「手洗いと汚染処理の実際」

〈管理者対象〉

「標準予防策の確認」,「手洗いチェッカー」

※内容詳細は下記をご覧ください。

6月11日
4月30日

介護保険施設等の看護職員

4月23日
訪問指導概要【登米市・登米市立登米市民病院・宮城県看護協会登米支部との共催事業】
実施日 対象サービス種別 主な内容
8月6日

介護老人保健施設

介護老人福祉施設

(1)施設における感染対策の取り組みに関する助言

(2)ゾーニング及びコホーティングに関する相談助言

講師:宮城大学看護学群特任講師 松永 早苗 氏

※内容詳細は下記をご覧ください。

10月5日

グループホーム

介護老人保健施設

10月7日

軽費老人ホーム

サービス付き高齢者向け住宅(有料老人ホーム)

9月14日

介護老人福祉施設

介護老人福祉施設

(1)施設における感染対策の取り組みに関する助言

(2)ゾーニング及びコホーティングに関する相談助言

講師:登米市立登米市民病院 感染管理専門認定看護師 川瀬 仁美氏

※内容詳細は下記をご覧ください。

9月15日

軽費老人ホーム

養護老人ホーム

9月25日

介護老人福祉施設

グループホーム

訪問指導

ポイント

施設内を職員の皆さんと講師が一緒に周りながら,具体的なアドバイスをいただくことが出来ました。

建物の構造や入居者の状況などが異なりますが,その施設毎に,「この部分の感染対策は引き続き継続する」,「この部分については感染対策を強化する」などといった現状を分析し,今後の対応策を具体的に考える機会となりました。

今回の訪問指導をきっかけに,施設の皆さまには,実際に発生した場合をシミュレーションしながら,さらに感染対策を深めていただければと思います。

しかしながら感染対策を進めていく上で,『この場合は本当にこれでいいのかな?』,『この対応策で不十分ではないかな?』などの疑問や不安が出てくるかと思いますので,その際はお気軽に登米保健所にお声がけいただければ,一緒に感染対策を考えていきたいと思います。

例

研修

ポイント

ポイント

研修

  • 講話:感染隔離とゾーニングについて
  • 実習:PPE(個人防護具)の着脱と手指衛生
  • 講師:登米市立登米市民病院 感染管理専門認定看護師 川瀬 仁美 氏

川瀬

実習

☆研修会で使用した手洗い・手指消毒・個人防護具の着脱方法の動画(作成:登米市立登米市民病院)を掲載しました☆

各施設における感染対策に是非ご活用ください。

管理者向け

保健所長

手洗い実技 手洗いチャッカー1.

手洗いチャッカー2. 手洗いチェッカー3.

※手洗いチャッカーは保健所から無料貸し出しをしていますのでご連絡ください。

  • 手洗いチェッカー問い合わせ先:登米保健所 疾病対策班 0220-22-6119

看護職員向け

保健所長

  • 行政説明:介護保健施設における感染対策の推進について

看護師の役割 対応(PDF:99KB)

  • 講話・実技:感染対策の基本と手洗い・汚物処理の実際

基本 実技1.

研修会関係資料一覧

石巻圏域独自のメールマガジン

石巻圏域では,4月より石巻赤十字病院・石巻保健所が中心となり,新型コロナウィルスに関する情報発信の取組を開始しておりますので,管内関係機関の皆様にも情報提供いたします。

各所属での感染対策の参考にご活用ください。なお,本メールマガジンは今後も継続的に発行されますので,随時情報提供いたします。

お問い合わせ先

東部保健福祉事務所登米地域事務所(登米保健所)成人・高齢班

登米市迫町佐沼字西佐沼150-5

電話番号:0220-22-6117

ファックス番号:0220-22-6175

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は