ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉保健・医療・福祉全般保健・医療・福祉全般大規模災害時の在宅酸素療法(HOT)患者支援体制運用マニュアル

大規模災害時の在宅酸素療法(HOT)患者支援体制運用マニュアル

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月30日更新

大規模災害時の在宅酸素療法(HOT)患者支援体制運用マニュアル

はじめに

  • 東日本大震災では,ライフラインや道路などのインフラが破壊され,停電や医療機関の機能喪失のため,在宅酸素療法患者(以下「HOT患者」という。)は,長期に渡り酸素の供給を断たれ生命の危機に直面しました。このことから,登米圏域において大規模災害時に備え,円滑にHOT患者に酸素を供給する支援体制を整備し,マニュアルを作成しました。

マニュアルのダウンロード

HOT患者への周知用チラシ

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)