ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ニホンジカの狩猟を始めたい方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月1日更新

当ページでは狩猟をこれから始めたいという方向けに役立つ情報を提供いたします。

令和2年度新人ハンター養成講座受講生募集のお知らせ

1.新人ハンター養成講座とは

 牡鹿半島では現在ニホンジカによる農林業被害が深刻となっております。狩猟者(ハンター)のみなさんは,ニホンジカをはじめとする野生鳥獣を捕獲することにより,被害を軽減させる重要な役割を果たしております。

 しかし,近年は狩猟者の高齢化が進み,若年層の参入も少なく,狩猟者の減少が進み,狩猟者の確保が課題となっております。そこで宮城県では,新たな狩猟者の確保と育成を図るため「新人ハンター養成講座」(全6回)を開催しております。

 

               今年度の講座の詳細につきましては,下記のとおりです。

      令和2年度新人ハンター養成講座受講生募集のお知らせ(宮城県自然保護課ホームページ)

                 

令和2年度狩猟免許試験の実施について

1.狩猟免許とは

 狩猟を行うには狩猟免許を取得しなければなりません。今年度は7月~翌年1月までに5回開催となります。日程等の詳細は下記からご確認ください。今年度も,わな猟限定の狩猟免許試験が石巻合同庁舎を会場に開催されることになりました。

2.実施概要

 ※今年度は新型コロナウイルスの感染防止対策として,申請書の受付に定員を設けております。

受付人数が定員に達した場合,申込期限を待たずに受付を終了しますので,あらかじめご了承願います。

   詳細につきましては県自然保護課ホームページを参照してください。

   狩猟を行う方へ(宮城県自然保護課ホームページ)

令和2年度狩猟免許試験受験者用講習会について

 1.狩猟免許試験受験者用講習会(宮城県猟友会による主催)

 県内の合同庁舎等を会場として開講されます。網猟,わな猟,第一種銃猟および第二種銃猟の狩猟免許試験を受験される際に必要となる知識や技能を学ぶことができます。

2.実施概要

 今年度は7月から翌年1月までの間に8回開催されます。1月16日(土曜日)のわな猟限定の講習会(第8回)の会場は石巻合同庁舎となります。

 また,今年度は狩猟免許試験申請を行い、仮受験票(受付票)を受け取った方のみ当講習会の受講申込みを受け付けます。

  申込先は宮城県猟友会が窓口となります。詳細は下記ホームページからご確認ください。

 

令和2年度狩猟免許試験受験者用講習会について(宮城県猟友会ホームページリンク)