ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業農業農村振興多面的機能支払交付金 活動支援研修会が開催されました
トップページ分類でさがす県政・地域情報広域圏情報石巻多面的機能支払交付金 活動支援研修会が開催されました

多面的機能支払交付金 活動支援研修会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日更新

(東部地方振興事務所 農業農村整備部 トップページに戻る)

令和元年8月9日、石巻市北村の「かなんホール」を会場に、
活動支援研修会が開催されました。

研修会の写真
(研修会の様子)

今回の研修会は宮城県多面的機能支払推進協議会が主催したもので、
多面的機能支払交付金事業における活動組織を対象としています。
本会場では涌谷町・美里町・石巻市・東松島市の活動組織の皆様が出席されました。

研修では、本年度の制度改正点や、活動の実施に際しての注意点、
活動を記録するExcelファイルの操作方法などについて、説明が行われました。

制度変更の解説 Excel操作方法の解説
(制度改正点、Excel操作方法の解説)

広域化事例の照会
(広域活動組織の事例も紹介されました)

 

研修内容について
(活動組織の皆様へ)

本研修の主な内容を、記載いたします。

研修内容について、詳細な内容は会場で配布しましたライトブルーの冊子
「令和元年度 多面的機能支払に係る活動支援研修会」(宮城県多面的機能支払推進協議会)
をご覧ください。

※以下、「配付資料p.(数字)」とあるものは、本冊子の該当ページを示します。

「令和元年度からの主な改正点」

※配付資料p.3~6をご覧ください。

・加算措置の拡充
・対象となる農用地の拡大
・施設の長寿命化にかかる工事1件の上限について
・事務の簡素化について

※参考:令和元年度 改正のポイント [PDFファイル/865KB] 
(農林水産省)

対象活動・対象組織

※配付資料p.7~13をご覧ください。

・各支払いにおける対象活動について
・多面的機能支払の対象となる組織について

※参考:多面的機能支払の実施に関する基本方針 (要綱基本方針) [PDFファイル/2.19MB] 
(宮城県)

円滑な組織運営のためのポイント

※配付資料p.14~17をご覧ください。

・構成員の合意形成をしっかり行いましょう
・役員が行う事務はお互いに確認し合いましょう
・日当は活動参加者本人に支払い受領を確認しましょう

※参考:円滑な組織運営のためのポイント [PDFファイル/949KB] 
(農林水産省、宮城県多面的機能支払推進協議会)

活動の実施・記録

・活動記録、金銭出納簿、財産管理台帳の記入方法、
記録にあたっての留意点などについては、
配付資料p.18~30をご覧ください。

※様式
事業計画,活動記録,金銭出納簿,実施状況報告(H31改正) [Excelファイル/375KB]
財産管理台帳 [Excelファイル/56KB]

活動の報告

・活動組織は、毎年度、活動計画書に定められている事項の実施状況を取りまとめ、
市町村長に報告するよう定められています。
活動の報告における留意点、必要書類および書類の記入方法等については、
配付資料p.31~38をご覧ください。

※様式
事業計画,活動記録,金銭出納簿,実施状況報告(H31改正) [Excelファイル/375KB]

事業計画の変更

・認定を受けた事業計画書・活動計画書等に変更が生じた場合、変更手続きが必要となります。
手続きの内容については、配付資料p.39~54をご覧ください。

※様式
事業計画,活動記録,金銭出納簿,実施状況報告(H31改正) [Excelファイル/375KB]

地域資源の適切な保全管理のための推進活動

※配付資料p.89~91をご覧ください。

・今後進展が予想される農地集積の加速化や過疎化、高齢化など、農村の構造変化に対応してゆくため、
将来的にどのようなかたちで地域を守り、資源の保全管理を図っていけばよいか、
目指すべき地域の目標を選択し、活動を展開してゆくものです。
・実施する活動等を、活動計画書に位置づける必要があります。
・農地維持支払交付金の交付を受けている活動組織は、本活動を毎年度、必ず実施していただくこととなっています。

地域資源保全管理構想の策定

※配付資料p.92~102をご覧ください。

・「地域資源の保全管理のための推進活動」の実践を通じて、5年間の活動期間の最終年度までに、
今後の目指すべき保全管理の姿、その実現に向けて取り組むべき活動・方策をとりまとめてゆくものです。

※様式
地域資源保全管理構想(要領別記1-4様式) [Wordファイル/25KB]

組織の運営等

※配付資料p.103~110をご覧ください。

・事業年度及び会計年度について
・書類等の保存・管理について
・資金の取り扱い等について
・決算・監査及び総会について

抽出検査・中間確認等

・毎年度、活動組織の中から抽出して証拠書類等について、東北農政局による抽出検査が行われます。
・毎年度、市町村による中間確認が行われます。
中間確認における主な確認事項については、配付資料p.111をご覧ください。

※参考:東北農政局の抽出検査が行われました (宮城県多面的機能支払推進協議会)

※参考:多面的機能支払交付金に係る『中間指導』の実施について (宮城県多面的機能支払推進協議会)

 

参考:事業の要綱・要領等

多面的機能支払交付金事業にかかる要綱・要領等は、以下のリンク先からご覧ください。

各種データ及び様式 (宮城県多面的機能支払推進協議会)

 

 

(東部地方振興事務所 農業農村整備部 トップページに戻る)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)