ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県庁1階ロビーでみやぎの花を展示しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月29日更新

 

  県庁1階ロビーでみやぎの花を展示しています

 新型コロナウィルス感染症拡大の影響によって,イベントや冠婚葬祭における花の消費が減り,産地を始めとした花き業界全体が大きな影響を受けています。そこで「宮城県花と緑普及促進協議会」では,農林水産省の「公共施設等における花きの活用拡大支援事業」を活用して各地域で花きの展示等を行い,宮城県産花きの魅力を発信しています。

県庁1階のロビーでは,9月から12月にかけて県内で生産された花きの展示を行います。

県内の多様な種類や色の花をお楽しみください。

 

【第1回】 9月29日から10月2日まで

全体図 スプレーぎく  ケイトウ

花の種類と産地

○スプレーぎく(登米市産)

○石化ケイトウ(松島町産)

○グラジオラス(名取市産)

○ストレチア(名取市産)

○ムラサキシキブ(栗原市産)

メインは登米市産のスプレーぎくです。仏花のイメージが強いきくですが,スプレーぎくは花の形や色のバリエーションが豊富で,和風にも洋風にもいけられます。

 

【第2回】 10月27日から10月30日まで

正面  キンギョソウ

ばら  トルコギキョウ

 

花の種類と産地

〇トルコギキョウ(柴田町産)

〇ばら(登米市産)

〇きんぎょそう(登米市産)

 

【第3回】 11月24日から11月27日まで

 

全景  アップ1

        アップ2

 

花の種類と産地

〇ストック(登米市産)

 

 

 

 第4回 12月上旬頃予定