ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす動物愛護センター犬猫の譲渡にあたっての条件等

犬猫の譲渡にあたっての条件等

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

宮城県動物愛護センターでは収容された犬や猫の譲渡を行なっています。

犬および猫の譲渡申込の条件(下記の条件を満たす方)

  1. 宮城県内に在住する18歳以上の方
  2. 当センターで実施する譲渡前講習を修了した方、又は同等の資格を有する方(犬の場合)
  3. 非営利の目的で譲り受ける方
  4. 家族全員の同意が得られている方
  5. 終生飼養できる方
  6. 不妊・去勢手術又はこれに代わる確実な繁殖制限措置を行える方
  7. 飼育場所が集合住宅又は借家の場合は、動物の飼養が承認されている方
  8. 適正に飼養できる環境である方
  9. 誓約書の内容を理解し、遵守できる方
  10. 調査・指導に協力できる方

持参するもの

  • 印鑑
  • 本人確認できる書類(運転免許証など)とその写し
  • (譲渡当日)犬や猫を連れて帰るために必要なもの(首輪、リード、キャリーケースなど)

犬の譲渡(里親)希望の方へ

犬の譲渡(里親)希望の方はトップページの“犬の譲渡までの流れ”および“譲渡犬の紹介”の項目をご覧ください。

猫の譲渡(里親)希望の方へ

猫の譲渡(里親)希望の方はトップページの“猫の譲渡までの流れ”および“譲渡猫の紹介”の項目をご覧ください。