ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

企業BCPセミナーについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日更新

 


  宮城県では、県内企業の皆様にBCPに対する理解を深めていただき、その策定に取り組んでいただくため、毎年各種セミナーを開催しております。  

 今年度は、8月に「過去の事例から学ぶBCP」と題したセミナーを開催し、9月には、「みやぎモデル」を使った計画の策定方法を学ぶ策定セミナー、訓練DVDを使って初動対応訓練を体験する訓練セミナーを予定しています。また、併せて個別相談会も実施予定です。

  BCP策定に向けての第一歩として、是非参加を御検討ください。

 

BCPとは

BCP(Business Continuity Planの略。国内名称は、事業継続計画または緊急時企業存続計画)とは、想定外の事態が発生した場合、どのように企業の重要な事業を停止せずに継続していくか(あるいは早期に再開させるか)、その方法や手順を記載した経営計画・戦略のことです。

 

令和元年度開催予定のセミナー等 

※本年度のセミナー開催は終了しました

BCPセミナー(普及・啓発セミナー)仙台会場

日時:令和元年8月2日(金曜日) 13時30分~16時00分 場所:宮城県庁行政庁舎1階 みやぎ広報室

BCPセミナー(普及・啓発セミナー)大崎会場

日時:令和元年8月5日(月曜日) 13時30分~16時00分 場所:大崎合同庁舎5階 501会議室

BCP策定セミナー

日時:令和元年9月6日(金曜日) 9時00分~17時00分 場所:宮城県庁行政庁舎2階 第二入札室

BCP訓練セミナー 

日時:令和元年9月13日(金曜日) 14時00分~17時00分 場所:三井住友海上仙台ビル会議室

BCP個別相談会  

日時:令和元年9月13日(金曜日) 9時00分~12時00分 場所:三井住友海上仙台ビル会議室

各セミナーの定員等

・BCPセミナー(普及・啓発セミナー)   70名

・BCPセミナーin大崎 40名程度

・BCP策定セミナー     30名

・BCP訓練セミナー     20名

・個別相談会        6社程度