ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす中小企業支援室事業者の皆様へ~新型コロナウイルスへの備えを進めましょう~

事業者の皆様へ~新型コロナウイルスへの備えを進めましょう~

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月19日更新

令和元年12月以降,中華人民共和国湖北省武漢市において新型のコロナウイルス(2019-nCoV)に関連した肺炎が発生しています。国内でも患者や無症状病原体保有者が各地域で確認されております。

従業員の安全確保や事業継続のために,会社としてできる備えを進めましょう。

コロナウイルスとは

人や動物の間で広く感染を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものは,これまでに6種類が知られています。深刻な呼吸器疾患を引き起こすものはSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)の2種類で,その他は感染しても通常の風邪など重症ではない症状にとどまります。 

【関連リンク】

厚生労働省

  新型コロナウイルス感染症について(外部サイトに移動)

  新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(外部サイトに移動)

  新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)(外部サイトに移動)

国立感染症研究所

  人に感染するコロナウイルス(外部サイトに移動)

宮城県 疾病・感染症対策室

  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について

企業・職場における対策のポイント

対策

BCP(事業継続計画)について

BCP(事業継続計画)とは、想定外の事態が発生した場合、どのように企業の重要な事業を停止せずに継続していくか(あるいは早期に再開させるか)、その方法や手順を記載した経営計画・戦略のことです。

【関連リンク】

宮城県 中小企業支援室 

  BCP(事業継続計画)について

  みやぎ企業BCP策定ガイドラインについて ←直接入力のできるBCPモデルを掲載しています

中小企業庁

  中小企業向け新型インフルエンザ対策に関する情報提供資料のご紹介について (外部サイトに移動)

 ※こちらから「新型インフルエンザ対策のための中小企業BCP策定指針」を取得できます。新型インフルエンザを対象としたものですので,新型コロナウイルスに関する最新情報を確認し,考慮した上で御活用ください。

事業者向け相談窓口について

宮城県 中小企業支援室

  新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け相談窓口の設置について

経済産業省

  新型コロナウイルスに関する経営相談窓口について(外部サイトに移動)

 

関連リンク

経済産業省

  新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省の支援策)(外部サイトに移動)

宮城県 

 商工金融課

  新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた事業者に対する金融支援について

 雇用対策課

  【新型コロナウイルス感染症関連】助成金・相談窓口のご案内

MS&ADインターリスク総研株式会社

  新型肺炎(新型コロナウイルス)への日本企業の対応(外部サイトに移動) 
  ※MS&ADインターリスク総研株式会社は,宮城県が「企業の事業継続計画(BCP)策定等の支援に関する協定」を結んでいるMS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社が直接出資する関連事業会社です。