ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす長寿社会政策課「元気シニアのイキイキ生活応援メニュー」 (サポート)

「元気シニアのイキイキ生活応援メニュー」 (サポート)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

本文ここまでです

「元気シニアのイキイキ生活応援メニュー」(サポート)の表
ご提案こんな内 容です対象年齢・
受付期間等
報酬
または費用
詳しくはこちらをどうぞ
1宮城県森林インストラクターになってみませんか?宮城県森林インストラクターは,森林体験などの指導員で, 年間約20日の養成講座を受講して知事の認定を受けることが必要となります。これまでに,約390名の方々が認定され活躍しています。
 養成講座は,県内在住の20~65歳の方で毎年30名程度を対象としています。講座では動植物,野外活動,森林・林業について,専門家から分かりやすく解説してもらえますので,これまで自然体験活動の経験がなかった方でも大丈夫です。ぜひチャレンジしてみませんか。
  • 県内在住の20~65歳の方30名程度。
  • 養成講座の受講申込み受付期間は,毎年2月1日から2月末日です。
(費用)
  • 受講費用は1回あたり1,000円(1年で合計18,000円)程度で,実習現地までの交通費,宿泊費,教材費等は受講者負担となります。

県自然保護課HP/


(県担当課所)
自然保護課みどり保全班
022-211-2676

2みやぎ自然環境サポーター養成講座に参加してみませんか? 自然観察や森林の手入れなどの体験作業を通して,みなさまに森林や自然に対する興味をもってもらうための講座です。自然環境に興味のある方,ぜひ参加してみませんか。開催は,平成22年9月から12月までの土,日のいずれかで年6回程度行います。
  • 県内在住の20歳以上の方ならどなたでも参加いただけます。
  • 参加申込は,講座開催日の約1ヶ月前から開始します。   
(費用)
  • 参加費用は無料です。

県自然保護課HP


(県担当課所)
自然保護課みどり保全班
022-211-2675

3ボランティア活動に参加してみませんか? 社会福祉法人宮城県社会福祉協議会内に「みやぎボランティア総合センター」を設置し,ボランティアに関する相談に応じています。
 また,各市町村社会福祉協議会でもボランティアに関する相談や斡旋,ボランティア入門講座の開催などを行っています。
人のために何かをする!! そんな体験をしてみませんか・・・
  • 年齢制限なし
  • 相談・あっせんは随時
  • 研修会等への参加はお問い合わせください。
(費用)
  • ボランティア参加にかかる費用は自己負担となります。

みやぎボランティア総合センター
社会福祉法人宮城県社会福祉協議会
022-222-0010


(県担当課所)
社会福祉課地域福祉推進班
022-211-2519

4「食料自給率向上」に一緒に取り組みませんか? 県産食材を愛する皆様,「みやぎ食料自給率向上クラブ」に入会しませんか?
 クラブ会員は,1会員1行動をモットーとして食料自給率向上に取り組んでおり,県では会員の皆様の取組や,イベントの開催などについてホームページで紹介しています。
  いつまでもおいしい県産食材が生産され,食べることができるよう,食料自給率向上に向けて一緒に取り組んでいきましょう。
  • 県内在住の方(個人会員
  • 県内に本社や支社等を有する団体,企業等(団体会員)
  • 随時受付中
  • 入会金や会費は無料です。
農林水産政策室
食料自給向上対策班

022-211-2884
5地域のために,身近な道路のお世話をしてみませんか? 道路(県管理)の一定区間を定期的にお世話してください。一人でも団体でも参加でき,清掃・緑化・除雪など,活動の内容は自由に決められます。活動場所にはあなた(又は団体)の名前を載せた看板を立て,地域貢献をPRすると同時にぽい捨て防止にも役立ちます。
  • 年齢制限なし
  • 随時受付中
(報酬)
  • ボランティアで,報酬はありません。活動はできる範囲でお願いします。
  • 県では活動時の事故対策として傷害保険に加入しています。

県道路課HP

(県担当課所)
道路課路政班・道路管理班
022-211-3152~3
(具体的な手続は,最寄りの土木事務所行政班へ)
大河原土木事務所 0224-53-3903
仙台土木事務所 022-297-4117
北部土木事務所 0229-91-0732
北部土木事務所栗原地域事務所            0228-22-2174
東部土木事務所 0225-94-8692
東部土木事務所登米地域事務所            0220-22-2494
気仙沼土木事務所 0226-24-2539

6地元の川や海岸をみんなできれいにしてみませんか? 河川(県管理)及び海岸(県土木事務所管理)の清掃・除草活動を行うボランティア団体を行政が支援する制度です。また,活動内容を記載した表示板の設置なども行っております。川や海岸への親しみに興味のある方,ぜひ参加してみませんか。
  • 年齢制限なし
  • 10人以上の団体
  • 随時受付中
(報酬・費用)
  • 報酬はありません。
  • 費用はかかりません。
  • 県では活動時の事故対策として傷害保険に加入しています。

県河川課HP
県河川課HP

(県担当課所)
河川課水政班
022-211-3172
(具体的な手続は,最寄りの土木事務所行政班へ)
大河原土木事務所 0224-53-3903
仙台土木事務所 022-297-4117
北部土木事務所 0229-91-0732
北部土木事務所栗原地域事務所            0228-22-2174 
東部土木事務所 0225-94-8692
東部土木事務所登米地域事務所            0220-22-2494
気仙沼土木事務所 0226-24-2539
仙台地方ダム総合事務所 022-372-2103
大崎地方ダム総合事務所 0229-63-2845
栗原地方ダム総合事務所 0228-56-2233

7ふれあいサポーターになりませんか? 好きな花と緑を育て楽しみたい方,”ふれあいサポーター”になって草花を育ててみませんか?
”ふれあいサポーター”は,県立都市公園の一定の区域を「養子」とみたて,「里親」として,花壇造り,清掃,除草などの活動を行っていただきます。
  • 年齢制限なし
  • 随時受付中
  • 現在は,以下の5公園で募集しています。
  1. 仙台港多賀城地区緩衝緑地
  2. 矢本海浜緑地
  3. 岩沼海浜緑地
  4. 宮城県総合運動公園(緑地部分)
  5. 加瀬沼公園
(報酬)
  • 報酬はありません。
  • 県では活動時の事故対策として傷害保険に加入しています。

県都市計画課HP

(県担当課所)
都市計画課公園緑地班
022-211-3138
(具体的な手続きは,各公園所管の以下の土木事務所へ) 
〈仙台港多賀城地区緩衝緑地,岩沼海浜緑地,宮城県総合運動公園及び加瀬沼公園〉
仙台土木事務所行政第一班      022-297-4117 
〈矢本海浜緑地〉
東部土木事務所行政班 
0225-94-8692      

8身近な港の道路や公園をみんなできれいにしてみませんか? 港の道路や公園(県管理)の清掃・除草活動を行うボランティア団体を募集しています。ご協力をいただく団体のために,活動内容を記載した表示板の設置なども行っております(設置時期は要相談)。港の美化に関心のある方,参加してみませんか。
  • 年齢制限なし
  • 概ね10名以上の団体
  • 随時受付中
(報酬)
  • 報酬はありません。
  • 費用はかかりません。
  • 県では活動時の事故対策として傷害保険は加入しています。

県港湾課HP


(県担当課所)
港湾課港政班
022-211-3212
(具体的な手続は,最寄りの港湾事務所,気仙沼は土木事務所へ)
仙台塩釜港湾事務所港政班 022-254-3132~3133
仙台塩釜港湾事務所塩釜支所港政班 022-362-3391
石巻港湾事務所総務班 0225-95-6271
気仙沼土木事務所行政班 0226-24-2539

9認知症サポーターになってみませんか? 認知症サポーターには特別な役割があるわけではありませんが,1人でも多くの方が認知症を正しく理解することが「認知症になっても安心して暮らせるまち」をつくることにつながります。
 財団法人宮城県老人クラブ連合会では,県内すべての市町村で「認知症サポーター養成講座」を開催しています。
 認知症を正しく理解し,地域にお住まいの認知症の人や家族を温かく見守る応援者(認知症サポーター)になってみませんか。
  • どなたでも参加できます。
  • 開催日程は,財団法人宮城県老人クラブ連合会までお問い合わせください。

(費用)

  • 養成講座参加料100円
財団法人宮城県老人クラブ連合会
022-223-1156
(県担当課所)
長寿社会政策課企画推進班
022-211-2536
10ボランティア活動に一歩踏み出すための情報提供の場に来てみませんか? みやぎNPOプラザでは,「何かやってみたいけど何ができるのか・・・」「NPOってどんな活動があるのか・・・」「キャリアを活かすって・・・」新しいことを始めたいと思っているミドル&シニアの皆さん!みやぎNPOプラザで“きっかけ”を一緒に探してみませんか?
 5回連続講座で,NPOの基礎知識や実際に活動している方の講話や実際に希望するNPOで一日体験ができます。
  • 50才以上
  • 開催日 9月から11月までの間の6日間。(6回連続で参加)
 開催日,詳細はみやぎNPOプラザまでお問い合わせください。
参加費 4,800円
(6回分・ボランティア保険料を含む)

みやぎNPOプラザ
022-256-0505


みやぎNPO情報ネット

11宮城の美しい森林を次世代へ引き継ぐため,みやぎ森林保全協力員として活動してみませんか。  森林は,私たちが生活する上で欠かせない多くの役割を果たしています。その大切な森林を守り育てていくためにはより多くの目で森林を見つめ,森林被害や山地災害の兆候をいち早く発見していくことが重要です。みやぎ森林保全協力員は,県内の森林(保安林や山火事多発森林)を巡視し,異常を発見した場合の通報や,入山者への山火事注意やゴミの持ち帰りの呼びかけを行います。現在,90名の方が活躍されています。
  • 森林保全に対する熱意,知識及び経験を持ち,ボランティアで年間10日程度の活動のできる県内在住の20歳以上の方
  • 申込受付は,毎年1月中旬から2月末まで
(報酬)
  • ボランティアで,報酬はありません。活動はできる範囲でお願いします。
  • 県では活動時の事故対策として傷害保険に加入しているほか,身分証明書や腕章等を配布しています。

県森林整備課HP


(県担当課所)
森林整備課森林育成班
022-211-2921