トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 介護福祉制度・各種支援 > 令和4年度外国人介護人材資格取得支援事業について

掲載日:2022年8月19日

ここから本文です。

令和4年度宮城県外国人介護人材資格取得支援事業について

更新情報

令和4年7月8日「令和4年度宮城県外国人介護人材資格取得支援事業について」を公開しました。

令和4年8月19日 交付申請締切を「令和4年8月26日」から「令和4年9月30日」へ延長しました。

事業名

令和4年度宮城県外国人介護人材資格取得支援事業

事業の目的

本事業は,県内の介護施設等に勤務する外国人介護職員の介護福祉士国家資格取得を支援することにより,外国人介護職員の介護現場における中核的な役割を果たす職員としての定着を図るため,介護福祉士実務者研修の受講費用及び,研修を受講している期間の代替職員の人件費相当額を補助するものです。

事業募集要領(PDF:282KB)

補助対象者

 (1) 研修受講料を負担した県内に所在する外国人介護職員を雇用する事業所等(交付要綱別表1・2に記載 されたもの)を運営する法人

 (2) 代替職員人件費を負担した県内に所在する外国人介護職員を雇用する事業所等(交付要綱別表1・2に記載されたもの)を運営する法人

補助対象事業

1 実務者研修受講料

(1)事業所等に従事する外国人介護職員が介護福祉士実務者研修を受講する際の受講料を,当該事業所等を運営する法人又は介護職員個人が負担した場合に,1人あたり12万円を上限に補助する。(消費税及び地方消費税を除く。)

(2)補助対象となる費用は,法人又は介護職員が研修機関に直接支払った受講料もしくは,介護職員が負担した受講料に対して法人が当該介護職員等に支払った支給金とする。ただし,給与・賃金・諸手当等と明確に区別して支給したものに限る。また,受講料の支払いは申請年度中に完了しなければ補助対象とならない。

(3)研修を受講する介護職員の雇用形態は,正規に限る。従事予定者の場合は,研修終了後,実績報告書提出時点において既に雇用済みであることとする。ただし,介護業務に従事している又は研修終了後に従事予定であることを条件とする。

(4)補助対象となる研修は次のとおりとする。また,交付決定を受けていても,補講等により当該年度中に研修を修了しなかった場合は,当該職員に係る費用については補助対象外とする。

  ア 宮城県が指定する介護福祉士実務者養成施設が実施するもの

  イ アが補助申請年度中に開講し当該年度中に修了するもの

 ※なお,研修受講日は勤務日として扱い,出勤簿などに明記すること。

2 代替職員人件費相当分

(1)介護職員が実務者研修を受講している期間に当該職員に係る代替職員を確保する場合,その費用について1人あたり定額7万6千円を補助する。(補助対象となる受講者数×7万6千円の定額補助,必ずしも代替職員を確保する必要はなし。)

(2)代替職員を雇用した場合のほか,派遣職員を依頼した場合,既に雇用している非常勤職員により代替する場合も補助対象とする。

(3)補助対象となる費用は,代替職員の人件費相当額とする。

(4)研修を受講する職員の雇用形態は上記1(3)に同じとする。

(5)上記1(4)の研修を受講する場合で,補助申請年度中に代替職員を配置して費用の支払いが完了するも のを補助対象とする。また,交付決定を受けていても,補講等により当該年度中に研修を修了しなかった場合は,当該代替職員に係る費用については補助対象外とする。

詳細に関しては,下記事業手引きを参照願います。

 事業手引き(PDF:461KB)

交付申請及び問い合わせについて

交付申請提出期限は,令和4年9月30日(金曜日)(必着)です。

申請を行う際は,「事業手引き」及び「宮城県外国人介護人材資格取得支援事業費補助金交付要綱」を十分に参照した上で申請して下さい。

今年度は,新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から,事業説明会は開催しません。
不明点がある場合は,下記までお問い合わせ下さい。

介護人材確保推進班
メールアドレス:choujuz@pref.miyagi.lg.jp
電話番号:022-211-2554

交付要綱・様式等(ダウンロード)

宮城県外国人介護人材資格取得支援事業費補助金交付要綱(PDF:213KB)

様式第1号~第7号(ワード:28KB)

様式第1-2(事業計画書)(ワード:38KB)

様式第5-2(事業実績報告書)(ワード:38KB)

様式1-1,5-1,6-1(エクセル:19KB)

暴力団排除に関する誓約書(ワード:33KB)

役員等名簿(エクセル:15KB)

収支予算・決算(見込)書抄本(参考様式)(ワード:27KB)

請求書(参考様式)(ワード:20KB)

研修受講計画書(参考様式)(ワード:22KB) 研修受講計画書(記載例)(PDF:103KB)

事業に関する質問及び回答

事業に関する質問及び回答(PDF:288KB)

随時更新しております。お手数ですが,申請の際は最新版をご確認の上,申請願います。

スケジュール(随時更新)

日時 内容 備考
令和4年7月8日(金曜日) 募集開始  

令和4年9月30日

(金曜日)

交付申請締切(必着)

(要綱第7条により,予算超過の場合は,交付申請の受付順に交付決定)

令和4年10月下旬 交付決定  
~令和5年3月31日(金曜日) 各法人事業完了  

実務者研修受講完了後1か月以内

実績報告(必着) 実績報告書に記載する日付は,R5.3.31を最終とします。
令和5年5月まで 額の確定通知
請求・支払い
 

 

お問い合わせ先

長寿社会政策課介護人材確保推進班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2554

ファックス番号:022-211-2596

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は