ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高齢者施設職員を対象としたPCR検査等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月19日更新

 令和3年2月4日付け厚生労働省事務連絡において,高齢者施設,特に長期入所型施設におけるクラスターは感染した職員から生じる傾向が多く,都道府県は高齢者施設の職員が定期的に検査を受けられるように支援していただきたい旨の提言が紹介されるなど,高齢者施設等の従業者に対する検査の重要性が指摘されております。
 こうしたことも踏まえ,宮城県では高齢者施設職員等を対象にしたPCR検査を行うことといたしましたので,積極的に利用いただきますよう,よろしくお願いいたします。

 

検査対象者

 ○県内の介護事業所・施設(注1)に勤務する職員(注2)

   注1 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)の慰労金(以下「慰労金」という。)の対象事業所・施設

   注2 慰労金の対象者(利用者と接する職員)

   

   ※上記職員で,施設・法人が検査が必要と考えた職員が対象となります。

   ※訪問系サービス事業所に勤務する職員も該当になります。

お申込みについて

 ○予約制で,検査希望日の2日前(月曜の検査希望は前週の木曜)までに「みやぎ電子申請サービス」による申請が必要です。

  ※発熱等の症状がある方は,受診・相談センターへご連絡願います。

  ※感染拡大状況により,ご希望に添えない場合もあります。

  ※同一月内に当事業で検査を受けられる回数は1回までです。

  申請者情報の登録はこちらから】
  ※検査申込の前に申請者情報を登録してください(初回のみ)
  ※検査申込時に登録いただいた「申請者ID」および「パスワード」が必要になりますので忘れないようにしてください。

  ○みやぎ電子申請サービス(トップページ)
  
<申請者情報の登録手順>
   (1)みやぎ電子申請サービスのトップページから『申請・手続情報』⇒『申請者情報登録』と進む
   (2)利用規約を確認し同意いただける場合は『利用規約に同意する(個人)』を選択する
   (3)必要な情報を入力し仮登録を行う。
   (4)仮登録で入力したメールアドレスに受信した本登録用のURLを参照し,本登録を完了させる。

  【申込はこちらから】

   ○みやぎ電子申請サービス(検査申込)

 ※申請にあたって事前に「みやぎ電子申請サービス」で申請者情報の登録が必要です。
   

  ※電子申請サービスの操作で不明点がある場合は,次の連絡先に質問できます。 

【電子申請サービスヘルプデスク】
 ・TEL : 0120-46-0688 (受付時間:午前9時から 午後5時まで)
 ・FAX : 0120-60-5392
 ・E-mail : hd-miyagi@elg-front.jp
 ・Web : お問い合わせフォーム 

 

 

検査結果のお知らせ

 ○検査結果については,検査翌日または翌々日に,電話またはメールでお知らせします。

   ※検査結果の証明書発行は,対応できませんので,ご了承願います。 

 ○検査結果に関する電話での問い合わせについてはお答えできませんので,ご了承願います。 

 ○検査結果は,該当保健所に連絡させていただきます。

実施期間等について

 ○令和3年2月19日(金曜日)~当面の間(月曜,水曜,金曜に実施)
 ○午後1時30分~午後5時までの間の当課で指定する時間(検査時間は10分程度です)

実施方法について

 ○ドライブスルー方式(仙台市内で検査を受けるもの。具体的な場所は,検査決定者に別途お知らせします。)

 ○検査に関する時間及び場所については,電話またはメールでご連絡します。

費用負担について

 ○2,000円程度(検査料は無料。初診料等分)

検査当日に持参する物

 ○保険証 

よくある質問事項

  

(1) 同居している家族が検査を受けることは可能か?

   → 予約した検査対象者以外の検査は行えません。

(2) 親(子)に運転してもらうが,親(子)も検査を受けることは可能か?

   → 予約した検査対象者以外の検査は行えません。

(3) 車1台で複数人が同時に検査を受けることは可能か?

   → 予約した検査対象者については,1台につき4人まで同時に検査を受けることができます。

(4) 希望する時間に検査を受けることは可能か?

   → 他の検査との兼ね合いもあるため,こちらが指定する時間に検査を受けていただきます。

     (申請時には希望日のみをお聞きします。)

(5) 「感染状況により御希望に添えない場合もあります」とあるが,検査を受けられない場合は連絡があるのか?

   → 検査を受けられない場合でも連絡いたします。

(6) 罹災証明を持っているが、持参した方がよいか。

   → 「免除証明書」をご持参ください。

(7) 補助金の対象にならないのか?

   → 「新型コロナウイルス緊急包括支援事業(介護分)」(国2次補正)において,上限額の範囲内で補助金の対象となりま

     す。

     ※ 既に補助金申請済みの場合,申請額の範囲内で使途を変更することについては,変更交付申請は不要です。

       (実績報告書で報告してください。)

(8) 検査対象者の慰労金対象者(利用者と接する職員)の範囲は?

   → 利用者との接触とは,身体的接触に限られるものではなく,対面する,会話する,同じ空間で作業する場合も含まれま

    す。職種や雇用形態に限定はなく,利用者と接触する日が1日でもあれば対象となります。

     なお,利用者がいる建物から離れた別の建物に勤務し,物理的に利用者に会う可能性が全くないような場合は検査対

    象者とはなりません。

(9) 検査費用の支払いは,コンビニ等ではできないのか?

   → 郵便局のみとなります。

(10) 振込用紙はどのくらいで届くのか?

   → おおよそ2~3週間ほどかかるかと思われます。詳しくは,検査終了後に請求に関するご案内がございますので,

    そちらを御覧ください。

参考資料

 ○ (通知)高齢者施設職員を対象としたPCR検査等について [PDFファイル/104KB]

 ○ (別紙1)PCR検査について [PDFファイル/147KB]

 ○ (別紙2)よくある質問事項 [PDFファイル/535KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)