ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす長寿社会政策課元気シニアのイキイキ生活応援メニュー(学ぶ)

元気シニアのイキイキ生活応援メニュー(学ぶ)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新
「元気シニアのイキイキ生活応援メニュー」(学ぶ)の表
ご提案こんな内容です対象年齢・
受付期間等
報酬
または費用
詳しくはこちらをどうぞ
1これからをもっといきいきと
「宮城いきいき学園」をご紹介します。
 宮城いきいき学園は,県内のシニ アのみな さんに生涯学習の場を提供し,健康づくりと生きがいのある生活を送れるよう支援するとともに,地域社会の発展に寄与できるシニアの地域リーダーとなる人材の育成を行っています。
 仙南校,大崎校,石巻校,気仙沼・本吉校,登米・栗原校の5校あります。2学年制で各校とも1学年40人です。
  • 県内在住のおおむね60歳以上の方
  • 毎年9月ころ入学案内を配布しています。
(費用)
  • 入学金5千円,受講料年1万5千円(平成23年度入学生から受講料年2万円)です。
  • その他,テキスト代等の実費負担があります。

社会福祉法人宮城県社会福祉協議会
022-225-8477


(県担当課所)
長寿社会政策課企画推進班
022-211-2536

2みやぎ県民大学開放講座などを実施しています。「こんなことを学んでみたい」,「もっと専門的な知識が欲しい」,「生涯学習の支援者として地域で活躍したい」とお考えの皆さん。県では,皆さんの学習活動をサポートするため,県立学校や専門施設,大学などを開放して,趣味教養や健康食育などの多彩な講座を用意しているほか,市町村との共催による「生涯学習活用出前講座」を開催しています。また,生涯学習の支援者を養成するための講座も開設しておりますので,生涯を通じた「学び」の心を育ててみませんか。

1 学校等開放講座・生涯学習活用出前講座

  • 県内在住で各年の4月1日現在で18歳以上の方
  • 受付は,各講座により異なります。

2 生涯学習支援者養成講座・入門編

  • 県内在住の成人の方
  • 受付は9月1日から
(費用)
  • 原則無料ですが,講座により実費負担の場合があります。

県生涯学習課HP


(県担当課所)
生涯学習課生涯学習振興班
022-211-3652

3「介護」について学んでみませんか。

 宮城県介護研修センターでは,一般の方を対象に,介護に関する基礎知識を学ぶ「介護基礎講座」,テーマ別の知識を学ぶ「介護特別講座」などを開催しています。誰もが避けて通れない「介護」について,基礎から学んでみませんか。


介護基礎講座

  • はじめまして音楽療法
  • 介護者のためのメンタルヘルスケア
  • 介護の意味について
  • 「介護」に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。
(費用)
  • 無料です。

宮城県介護研修センター
0229-56-9608


(県担当課所)
長寿社会政策課企画推進班
022-211-2536

4「食料自給率」について学んでみませんか? 県では,食料自給率向上に向けた県民総ぐるみの「みやぎ食料自給率向上県民運動」を展開しています。
 食料自給率を向上させ,豊かな食生活を維持するためには,皆様一人一人の取組が大切です。
 職場や地域,グループで食料自給率について学んでみませんか。
 そして,食料自給率向上に向けて一緒に取り組んでいきましょう。
  • 「食料自給率」に関心のある方ならどなたでもご参加いただけいただけます。
  • 随時受付中
(費用)
  • 無料です。

農林水産政策室食料自給向上対策班
022-211-2884
5宮城版ご当地検定「宮城マスター検定」で,宮城の魅力を再発見しませんか。 宮城マスター検定は,宮城県の観光,特産品などを中心に,歴史文化など幅広い分野で,あなたの宮城通度をはかるご当地検定です。問題を解きながら,楽しく宮城の魅力について知識を深めることができます。
 検定は1級から3級までの3段階。2級と3級は,インターネットや問題文の郵送で受験できるので,試験期間内であれば,好きな時間に参考資料を調べながらご自宅などで受験ができます。
 合格者には,県内の観光施設やホテル・旅館の利用料が割引になる「合格者カード」の発行などの特典があります。
  • 国内居住の方ならどなたでも受検できます。
  • 2級・3級
  1. 5月28日~6月6日
  2. 9月17日~9月26日
  • 1級:12月12日
(費用)
  • 無料です。
富県宮城推進室地域産業振興班
022-211-2793