ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす防災・安全防災・救急防災令和3年度宮城県自主防災組織リーダー研修会 開催!

令和3年度宮城県自主防災組織リーダー研修会 開催!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月18日更新

 「水害から命を守る マイタイムラインをつくりましょう~地域に広げよう、マイタイムラインの輪~」をテーマに,水害を想定したマイタイムラインの作成を演習形式で学ぶ研修会を開催します。

 (参考)マイタイムラインとは

 住民一人ひとりのタイムライン(防災行動計画)であり,台風等の接近による大雨によって河川の水位が上昇する時に,自分自身がとる標準的な防災行動を時系列的に整理し,自ら考え命を守る避難行動のための一助とするものです。
 その検討過程では,市区町村が作成・公表した洪水ハザードマップを用いて,自らの様々な洪水リスクを知り,どの様な避難行動が必要か,また,どういうタイミングで避難することが良いのかを自ら考え,さらには,家族と一緒に日常的に考えるものです。(国土交通省ホームページより)

実施概要

 1 日 程 7月24日(土曜日) 又は 25日(日曜日)

 2 時 間 両日ともに午後1時から午後4時まで

 3 会 場 大崎地域広域行政事務組合消防本部5階多目的講堂(大崎市古川千手寺町2丁目5-20

 4 対 象 大崎市内在住の方 各日30名(先着順)

 5 テーマ 「水害から命を守る マイタイムラインをつくりましょう~地域に広げよう、マイタイムラインの輪~」

    講 師  一般財団法人 河川情報センター

 6 主 催 宮城県,大崎市,一般財団法人 日本防火・防災協会

 7 協 力 一般財団法人 河川情報センター,東北大学災害科学国際研究所

 

 申込方法等の詳細は,チラシまたは大崎市ホームページをご覧ください。

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)