ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす観光・文化観光観光情報「中国情報発信誘客促進事業」について【選定結果を公表しました】

「中国情報発信誘客促進事業」について【選定結果を公表しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月11日更新

1 更新情報

 ・平成31年4月11日 「中国情報発信誘客促進事業」の企画提案を募集します。
 ・平成31年4月22日 質問に対する回答を掲載しました。
 ・令和元年5月24日 選定結果を公表しました。

2 目的

 インバウンドの誘客拡大に向け,東北のゲートウェイである仙台空港の利用客を増やすためには,広域での一体的な取組による認知度向上が必要である。

 中国からの訪日観光客は個人旅行(以下「FIT」と言う。)化が進み,今後もその傾向が強まり全国化すると見込まれる。FIT客の旅行手配においてはオンライントラベルエージェント(以下「OTA」と言う。)サイトを利用した旅行商品購入が主流であることから,OTAを活用したFIT向けのプロモーションによる旅行商品販売促進が効果的である。

 本事業では,宮城県・山形県の旅行商品を造成しOTAサイトで販売するとともに,バナー広告等により旅行先としての両県の認知度を高め,誘客に結び付けることを目的とする。

 また,ドラマ・映画等のロケツーリズムをテーマとした旅行需要の創出を目指し,宮城県・山形県ロケ作品の制作誘致を図る。

 なお,本事業は宮城県及び山形県による連携事業である。

3 業務名称

 中国情報発信誘客促進事業

4 業務内容

 (1)宮城・山形専用ページの開設

 (2)FAMツアーの実施

 (3)モニターツアーの実施

 (4)映像制作会社の招請

 (5)相乗効果が期待できる独自の提案

 (6)その他

  ※詳細は別添「企画提案募集要領」及び「仕様書(案)」を御確認下さい。

5 委託期間

 契約締結日から平成32年3月15日まで

6 委託事業者の選定方法

 公募型企画提案(プロポーザル)方式

7 事業費(委託上限額)

 12,500,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)とする。

 なお,本事業は宮城県及び山形県の連携事業のため,業務の総額は25,079,000円(山形県12,579,000円)で提案するものとする。

8 募集要領

 企画提案募集要領 [PDFファイル/364KB]

 仕様書(案) [PDFファイル/175KB]

 各種様式 [Wordファイル/25KB]

9 スケジュール

 
日時事項
平成31年4月11日(木曜日)企画提案募集開始
平成31年4月18日(木曜日)企画提案書作成等に関する質問受付期限
平成31年4月22日(月曜日)企画提案書作成等に関する質問への回答期限
平成31年5月9日(木曜日)企画提案への参加申込期限
平成31年5月16日(木曜日)企画提案書の提出期限
平成31年5月20日(月曜日)企画提案の選考(プレゼンテーション)
平成31年5月下旬企画提案の選考結果の通知
平成31年5月下旬契約締結及び業務開始

10 企画提案募集に関する質問に対する回答 

平成31年4月22日回答 [PDFファイル/116KB]

11 選定結果

 業務委託候補者:東武トップツアーズ株式会社仙台支店


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)