ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす観光・文化観光観光情報東京2020オリンピック・パラリンピック来訪者への東北誘客情報発信事業について【選定結果を公表しました】

東京2020オリンピック・パラリンピック来訪者への東北誘客情報発信事業について【選定結果を公表しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月5日更新

1 更新情報

 ・令和元年10月8日 「東京2020オリンピック・パラリンピック来訪者への東北誘客情報発信事業」の企画提案を募集します。
 ・令和元年10月18日 質問に対する回答を掲載しました。
 ・令和元年11月5日 選定結果を公表しました。

2 目的

 東北6県への訪日外国人宿泊者数は、平成27年に震災前水準まで回復し、平成30年には128万人泊を達成するなど実績を伸ばしているものの、訪日外国人宿泊者数の全国シェアが震災前の約2%から1.5%に低下するなど、全国的なインバウンド拡大の流れから取り残されている。

 そのような中、来年は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京オリパラ」という。)が開催され、期間中は訪日外国人の大幅な増加が見込まれるなど、東北インバウンド増加への極めて大きな機会となる。

 この機会を的確にとらえ、効果的・効率的に東北への誘客を促進するため、ビッグデータを活用し、東京オリパラ開催期間を中心に訪日を予定している外国人等、東北に訪問する可能性の高い層にターゲットを絞ってプロモーションを展開する。また、上記に加え、エージェント及びTokyo2020公式チケット販売事業者(ATR)等の中でも東北に関心の高い者を招請して開催する商談会や、OTAサイトへの共同広告の掲出等により、重層的に事業を展開し、さらなる東北への誘客を図る。

 なお、本事業は東北6県及び仙台市による広域連携事業である。

3 業務名称

 東京2020オリンピック・パラリンピック来訪者への東北誘客情報発信事業

4 業務内容

 (1)ADARAによりターゲティングした訪日を検討している外国人に対する広告配信

 (2)共同広告による誘客促進

 (3)商談会の開催

 (4)その他本事業に関わること

  ※詳細は別添「企画提案募集要領」及び「仕様書」を御確認下さい。

5 委託期間

 契約締結日から令和2年3月13日まで

6 委託事業者の選定方法

 公募型企画提案(プロポーザル)方式

7 事業費(委託上限額)

 7,000,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)とする。

 なお,本業務は東北6県及び仙台市の連携事業のため,業務の総額は49,000,000円(7,000,000円×7自治体(東北6県・1市分))で提案するものとする。

8 募集要領

 企画提案募集要領 [PDFファイル/438KB]

 仕様書 [PDFファイル/295KB]

 各種様式 [Wordファイル/25KB]

9 スケジュール

 
日時事項
令和元年10月8日(火曜日)企画提案募集開始
令和元年10月15日(火曜日)企画提案書作成等に関する質問受付期限
令和元年10月18日(金曜日)企画提案書作成等に関する質問への回答期限
令和元年10月23日(水曜日)企画提案への参加申込期限
令和元年10月29日(火曜日)企画提案書の提出期限
令和元年11月5日(火曜日)企画提案の選考(プレゼンテーション)
令和元年11月中旬企画提案の選考結果の通知

10 企画提案募集に関する質問に対する回答

令和元年10月18日回答 [PDFファイル/184KB]

11 選定結果

業務委託候補者:株式会社ジェイアール東日本企画仙台支店


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)