ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第10回環境対策委員会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月27日更新

~環境に配慮した道路は伊豆沼・内沼から発信する~

 周辺の生態系に配慮した自然と共存する道路の建設を図るための整備計画の策定を目的としています。
供用後の県北高速  
調査モニタリング箇所

調査モニタリング箇所(参考) [PDFファイル/414KB]

第10回みやぎ県北高速幹線道路環境対策委員会の概要  平成25年2月18日開催

 第10回目の開催となる当委員会においては、下記事項について委員に報告しました。

  1. 前回(第9回)委員会における指摘事項とその対策について
    ・環境検討の経緯
    ・指摘事項 → 対策、対応
  2. 平成24年度モニタリング調査結果報告
    ・現地調査実施状況概要
    ・ガン類モニタリング
    ・法面緑化モニタリング
    ・道路交通量調査
  3. I 期区間の施工における環境対策の効果
    ・「環境保全計画書」及び「その他環境配慮」に関する環境保全対策実施状況
    ・今後の取り組み(今後の県事業に向けて、情報公開(Web)等)

委員会写真①  委員会写真② 

今 後 の 取 り 組 み

   当委員会において、18年間に及ぶ当委員会の活動に十分な成果を確認することができたため、「みやぎ県北高速幹線道路環境対策委員会」は閉会する運びとなりました。 

 今後は、I 期区間における環境対策委員会の活動をもとに、引き続き建設の進むみやぎ県北高速幹線道路の今後の環境対策の指針とするべく、その成果について取りまとめて参ります。(今後、当事務所HP内での公開を予定してます)  

第10回環境対策委員会

      第10回環境対策委員会資料 [PDFファイル/4.09MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)