ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ亘理農業改良普及センターりんご生育情報(平成29年産総括版)

りんご生育情報(平成29年産総括版)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月9日更新

「りんご生育情報(平成29年産総括版)」PDF版(PDFファイル311KB)は,こちらをご覧ください。

生育状況

1.気象の推移

気温
暖冬傾向で推移し,5月まで平年並~高い傾向が続きました。その後6月はやや気温が下がったものの,7月はかなり高くなりました。8月は,いわゆるヤマセの影響で低くなりました。9月~11月は,平年並から低めで推移し,12月は低くなりました。
降水量
6月までは少なく推移し,7月は平年並となりました。8月はヤマセの影響で長雨が続き,降水量が多くなりました。9月は平年並で10月は多く,11月~12月は少なくなりました。
日射量
8月はヤマセの影響による長雨で少なくなりました。それ以外の期間は,平年並又は平年より多くなりました。
台風
10月の台風第21号及び第22号の接近による強風で,倒木や枝折れ,果実の傷といった影響がみられました。

図1亘理アメダスの平成29年4月以降気象データ

2.開花期及び収穫期

表1 平成29年産りんご「ふじ」生育状況
項目発芽期展葉期開花始期満開期落花期収穫始期収穫盛期収穫終期
調査地点:亘理町神宮寺,「ふじ/マルバカイドウ」,56年生
本年4月7日4月10日4月28日5月4日5月7日11月15日11月27日12月10日
平年4月1日4月12日4月29日5月4日5月9日11月16日11月26日12月14日
平年比+6日-2日-1日0日-2日-1日+1日-4日

3.果実肥大調査

表2-1 平成29年産りんご「ふじ」果実肥大調査(縦径)
項目6月7月8月9月10月11月
調査地点:亘理町神宮寺,「ふじ/マルバカイドウ」,56年生
本年(mm)31.149.364.773.081.784.5
平年(mm)30.747.261.973.379.483.9
平年比(%)101.1104.6104.599.7102.8100.7
表2-2 平成29年産りんご「ふじ」果実肥大調査(横径)
項目6月7月8月9月10月11月
調査地点:亘理町神宮寺,「ふじ/マルバカイドウ」,56年生
本年(mm)31.655.673.682.390.893.7
平年(mm)28.850.268.279.885.889.8
平年比(%)109.9110.7107.8103.1105.9104.3

図2 平成29年産りんご「ふじ」果実肥大調査(調査地:亘理町逢隈神宮寺)

4.収穫時調査等

着果数
1樹当り695果(3樹平均値。一昨冬の剪定時に大枝1枝をせん除)
1果重
387.5g(調査果平均。収穫期調査)
10a当たり換算収量
3,097kg
糖度(Brix)
14.4%(調査果平均。収穫期調査)
着色割合
93.8%(調査果平均。収穫期調査)
蜜入り指数
3.3(調査果平均。収穫期調査。青森県の指数による)

5.平成29年産りんご「ふじ」の生育概況

平成29年産は,花芽の充実度は 概ね良好でした。 開花期間の天候は晴天が続き,強風が数日あったものの,授粉に適した天候が多かったと思われます。果実肥大は,概ね平年並で推移しました。

8月の長雨のため,多くの地域で病害虫防除が計画通りに実施できませんでした。病害発生状況では,長雨で多発が懸念された果実腐敗病(リンゴ輪紋病,リンゴ炭疽病)は,平年よりも少発生でした。ただし,「王林」におけるリンゴ炭疽病の発生は平年より目立ちました。これは,8月の長雨が影響したと思われました。ほかに,リンゴ褐斑病が平年よりも目立ちました。多くの園では収量や果実品質に影響ない程度の被害でしたが,樹によっては早期落葉が目立ちました。リンゴ心かび病も,多発した昨年よりは少なかったものの,平年と比較して多く発生しました。害虫発生状況では,シンクイムシ類(モモシンクイガ,ナシヒメシンクイ,スモモヒメシンクイ)の被害が平年より目立ちました。加害の状況等から,果実生育後半に加害されたと思われ,8月に計画的に薬剤防除できなかったことが一因と思われました。

「ふじ」の果実品質は,着色・食味・蜜入り等,全体的に良好でした。今年の果実成熟は,平年より半旬(5日)程度早かったと思われます。昨年と比較して変形果は少なかったですが,写真1のような変形果が管内全域で見られました。詳細な原因は不明ですが,8月の日照不足が一因と思われます。つる(軸)割れ果は,平年より少なかったものの,収穫期後半に収穫された果実に目立つ傾向がありました。 平成30年産の花芽は,今年結実の多かった枝を中心に数が少ない傾向です。冬季せん定で日当たり改善や花芽制限するとともに,開花期間以降の着果制限(摘花,摘果)作業をしっかり実施してください。

写真1 平成29年産「ふじ」でみられた変形果

病害虫発生状況

平成29年に管内のりんご園で発生が確認された病害虫

病害
輪紋病,斑点落葉病,褐斑病,すす斑病,すす点病,心かび病
害虫
モモシンクイガ,ナシヒメシンクイ,スモモヒメシンクイ,キンモンホソガ,リンゴワタムシ,リンゴコカクモンハマキ
※シンクイムシ類については,いずれの種も果実食入を確認。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)