ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業農業農地整備 東日本大震災 復旧・復興状況東松島市宮戸地区 農地海岸堤防災害復旧工事の安全祈願祭
トップページ分類でさがす県政・地域情報広域圏情報石巻東日本大震災 復旧・復興状況東松島市宮戸地区 農地海岸堤防災害復旧工事の安全祈願祭

東松島市宮戸地区 農地海岸堤防災害復旧工事の安全祈願祭

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月7日更新

(「東日本大震災 復旧・復興状況」に戻る)

 平成24年12月25日,東松島市宮戸地区において,東日本大震災で大きな被害を受けた農地海岸保全施設と背後農地の災害復旧工事着手にあたり安全祈願祭が開催され,市,県,工事関係者ら約60人が出席しました。

 安全祈願祭では,東松島市長,宮城県農林水産部長,工事施工会社の代表者による鍬入れの儀や,玉串奉奠(たまぐしほうてん)などが執り行われ,工事の安全を祈願しました。阿部東松島市長から,「工事が進むことで宮戸地区が復興へ向けて一歩ずつ前進している姿が見えてくる。」とあいさつがありました。

 本地区では,東日本大震災の津波により,ほぼ全域で農地が浸水しました。災害復旧工事では早期の営農再開に向け,農地海岸保全施設の工事と合わせて農地復旧を行います。

 平成24年度発注分の工事では,東松島市の農地海岸保全施設全22施設のうち16施設の復旧及び,それと一体的に復旧する農地53haの工事を施工します。仮設鋼矢板を打ち海水の流入を防いだ後,堤防の復旧と並行して堆積土砂の撤去や除塩作業を予定しています。


安全祈願祭の様子
安全祈願祭の様子

東松島市 安部市長のあいさつ
阿部 東松島市長のあいさつ

 

 

(「東日本大震災 復旧・復興状況」に戻る)