ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害者の範囲への難病等の追加について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月15日更新

 平成24年6月に成立した障害者総合支援法によって、平成25年4月1日から、難病患者等の方々が障害福祉サービス等の対象になっております。平成27年1月1日から、対象となる疾病が、130から151疾病に拡大されましたが、平成27年7月1日からは、332疾病にさらに拡大されました。

 対象となる方は、身体障害者手帳の有無に関わらず、必要に応じて障害支援区分の認定などの手続きを経た上で、市町村において必要と認められた障害福祉サービス等を利用できます。

詳細は、下記のリーフレット等をご覧ください。

その他参考資料

関連サイト


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)