ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

5 障害のある方が就労するには

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月1日更新

障害のある方が何らかの仕事に就けるように、就労に関するアドバイスや働く機会を提供する場としてハローワーク(公共職業安定所)があります。また、ハローワークと相談して職場適応訓練を受講して就労する方法や、宮城障害者職業センターの職業準備支援などの制度を利用して就労する方法があります。

また、障害のある方の雇用を促進するため、厚生労働省や独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では、事業主の方に援助制度を設けていますので、手続きについては、管轄のハローワークへご相談ください。

1.宮城障害者職業センター

仙台市宮城野区幸町4-6-1電話番号(022)257-5601

月曜日から金曜日まで8時45分~17時00分

土・日曜日,祝日は休み

2.障害のある方の雇入れに関する援助制度

イ.職場適応訓練

知事が事業主に委託し、障害のある方の能力に適した職種について6ヶ月以内(重度障害者は1年以内)の訓練を実施し、訓練修了後は当該事業所に引き続き雇用してもらう制度です。
訓練期間中は、委託した事業主に対して訓練生1人につき月額24,000円(重度の場合25,000円) の委託費が支給され、訓練生に対しては訓練手当等が支給されます。

ロ.特定求職者雇用開発助成金

障害者をハローワークの紹介により、継続して雇用する労働者として雇用した事業主に対して賃金の一部を助成する制度です。

ハ.障害者雇用納付金制度に基づく助成金

障害者の雇用にあたって、施設・設備の整備等や雇用管理を行う場合に、事業主に対し、その費用の一部を助成する制度です。

〔問い合わせ先〕

イ、ロについては、ハローワーク(公共職業安定所)

ハについては、高齢・障害・求職者雇用支援機構宮城高齢・障害者雇用支援センター電話番号(022)713-6121

※宮城県や仙台市においても障害者の就労や雇用に向けて次のようなサポートを行っています。

障害者就業・生活支援センター事業

事業内容: 就業定着等が困難な障害者及び就業経験のない障害者に対し、就業及びこれに伴う日常生活、社会生活上の支援を行います。

支援対象者: センターの登録者

支援内容:

  • イ.センター窓口での相談や家庭訪問、職場訪問による日常的な相談・助言
  • ロ.障害者のニーズに応じた関係機関との連絡・調整
  • ハ.職場実習等の実施

<連絡先>

県南障害者就業・生活支援センターコノコノ
〒989-0225白石市東町2-2-33
電話番号(0224)25-7303

障害者就業・生活支援センターわ~く
〒983-0014仙台市宮城野区高砂一丁目154-10
電話番号(022)353-5505

県北地域福祉サービスセンター障害者就業・生活支援センターLink
〒989-6162大崎市古川駅前大通一丁目5-18ふるさとプラザ2階
電話番号(0229)21-0266

くりはら障がい者就業・生活支援センター「あしすと」
〒987-2252栗原市築館薬師4-4-17
電話番号(0228)24-9188

障害者就業・生活支援センター「ゆい」
〒987-0511登米市迫町佐沼字中江1-10-4
電話番号(0220)21-1011

石巻地域就業・生活支援センター
〒986-0861石巻市蛇田字小斎24-1
電話番号(0225)95-6424

障害者就業・生活支援センター「かなえ」
〒988-0002気仙沼市錦町1-2-1 気仙沼市市民福祉センター「やすらぎ」内
電話番号(0226)24-5162

仙台市障害者就労支援センター

仙台市では,障害者の就労をサポートする機関として仙台市にお住まいの方を対象として仙台市障害者就労支援センターを設置しています。総合相談や障害者の能力開発,職場での訓練支援や継続的な支援などを行っています。

<連絡先>

仙台市障害者就労支援センター
〒981-3133仙台市泉区泉中央二丁目1-1泉区役所東庁舎5階
電話番号(022)772-5517