ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ナラ枯れ被害の警戒情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月26日更新

宮城県のナラ枯れ被害の概要

近年,本州の日本海側を中心として,ナラ枯れ(ブナ科樹木萎凋病)被害が発生しています。ナラ枯れの原因は長い間分かりませんでしたが,カシノナガキクイムシという昆虫が病原菌を運ぶことで木を枯らす「伝染病」の一種であることが明らかになり,宮城県内でも平成21年8月に大崎市(旧鳴子町)で被害が初めて確認されました。

宮城県内における平成30年度ナラ枯れ被害は,前年度比87%となり,被害本数は減少しましたが,新たに村田町等で被害が確認されるなど,被害分布は拡大傾向にあります。平成21年度から平成30年度までの被害本数および被害地域の推移は,表-1のとおりです。

表-1 県内ナラ枯れ被害本数の推移
民・国別市町村名/
管理署名
H21

H22

H23H24H25H26H27H28H29H30前年度比
民有林白石市02211471524218181717100%
角田市000010070787501,161皆増
七ヶ宿町1222662622924840202700%
蔵王町020014001,02729128%
柴田町00000943340109845775%
川崎町94112950167565003,02859520%
丸森町0801366,0424,7684,0521,0952,5272,24989%
仙台市27187109801,2603011,2323051,000576%
大和町0350000000-
大崎市152683000000-
加美町69323851450420000-
栗原市0923000024200%
東松島市00000482102681145447%
塩竃市00000064000-
名取市000000382501,130皆増
松島町000000123300-
利府町000000344500-
石巻市0000004500143皆増
女川町0000001750092皆増
岩沼市0000000305500610122%
七ヶ浜町000000011500%
気仙沼市000000001070700%
山元町00000000390440113%
多賀城市0000000021500%
村田町000000000735皆増
大河原町000000000107皆増
小計1796377741,2257,6695,4846,6432,2108,9818,60096%
国有林(参考)宮城北部森林管理署5633326511727229733383306419%
仙台森林管理署487429084443,0024,1374,5267801,9961,22661%
小計1041,0751,1735613,2744,4344,8597882,3261,29055%
県内合計2831,7121,9461,78610,9439,91811,5022,99811,3079,89087%

ナラ枯れについての概要は,下記リンクのチラシをご覧下さい
ナラ枯れ被害防止パンフレット「ナラ枯れの被害を防止しよう」 [PDFファイル/1.63MB]

ナラ枯れ被害警戒図とは

ナラ枯れ被害警戒図は,過去の被害拡大傾向を解析し,県内のナラ類植生データと合成した図面を作成してナラ枯れ被害の要警戒区域等を効率的に抽出することで,ナラ枯れの早期防除に資するために作成したものです。

過去の被害拡大傾向を解析した結果,被害発生箇所の約7割が既被害地から1km以内の範囲で発生しており,既被害地から2km以内の範囲では,被害の約9割が発生していました。一方,既被害地から大きく離れた箇所で被害が発生するケースも確認されており,被害発生箇所と既被害地間の最長距離は約30kmでした。
上記結果を基に,既被害地から各距離の同心円バッファを発生させ,県内のナラ類植生図と合成することにより,平成31年度ナラ枯れ被害警戒図を作成しました。警戒図は,県内全域の図面と県南部,県中部,県北部の図面を作成していますので,適宜ダウンロードしてお使いください。

ただし,本図面の被害警戒区域には,燃料用の薪やキノコのほだ木に混入して被害材が運搬されて被害が広がった場合など,人為的な影響によるものは反映されていません。また,他県では既被害地から数十km離れたところで新規に被害が発生した例もあり,危険度が低いところでも被害発生に十分注意してください。

 

利用規約

免責事項

  1. 宮城県林業技術総合センターは,宮城県ナラ枯れ被害警戒図によりご利用者に直接または間接的障害が生じても,いかなる責任賠償等の責も負わないものとします。
  2. 宮城県ナラ枯れ被害警戒図は,ご利用者への事前の連絡なしに仕様を変更したり,サービスの提供を中止する場合があります。その場合,宮城県ナラ枯れ被害警戒図をご利用いただけなかったり,ご利用者に直接または間接的障害が生じた場合でも,宮城県林業技術総合センターはいかなる責任賠償等の責も負わないものとします。
  3. 宮城県林業技術総合センターは,宮城県ナラ枯れ被害警戒図に不備があっても,訂正する義務は負わないものとします。
  4. 宮城県林業技術総合センターは,宮城県ナラ枯れ被害警戒図に関して一切動作保証を致しません。  

著作権

  1. 宮城県ナラ枯れ被害警戒図(画像および関連ドキュメント含める)の著作権は,宮城県林業技術総合センターに帰属します。
  2. 宮城県ナラ枯れ被害警戒図は,無償でご利用いただけます。
  3. 営利・非営利を問わず,再配布する場合には宮城県林業技術総合センターの承諾を必要とします。詳細については宮城県林業技術総合センターまでご連絡下さい。
  4. 宮城県ナラ枯れ被害警戒図に改変を加えないでください。
  5. もし仮に,宮城県ナラ枯れ被害警戒図を用いて論文等を発表する場合には,宮城県ナラ枯れ被害警戒図使用の旨を明記してください。

地図を見る

※図面は全てPDFファイル形式になっています。

被害状況

平成31年度ナラ枯れ被害警戒図

謝辞

宮城県ナラ枯れ被害警戒図の作成にあたっては,宮城北部森林管理署,仙台森林管理署から,国有林部分のナラ枯れ被害発生地点および被害量について情報を頂きました。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)