色合い

文字サイズ

ここから本文です。

みやぎリサイクル事業者ガイド > 排出事業者紹介 > サッポロビール株式会社 仙台工場

サッポロビール株式会社 仙台工場

会社概要

サッポロビール株式会社仙台工場は,1971年(昭和46年)5月に竣工し,以降42年にわたり東北を中心として製品を供給しております。

工場外観と商品

環境配慮の取組

循環型社会の実現に向けて

サッポログループでは環境中期目標の一つに「循環型社会の実現」を掲げており,次に記載の取り組みにて“リサイクル100%”を実現しております。

モルトフィード

ビールの原料である麦芽は,仕込が終わった後に“モルトフィード“という牛の飼料になります。

モルトフィード袋詰工程

モルトフィード袋詰め行程

モルトフィード保管状況

モルトフィード保管状況

金属箱

缶や工程中で発生する金属類は,原料ごとに分別され,鉄やアルミの原料として再利用されます。

金属くず選別保管場

プラスチック,塩化ビニル,ゴム等

リサイクル推進に向けて資材・製品を梱包するフィルム類も汚さずに回収のうえプラスチック原料として再利用しています。

プラスチック,塩化ビニル,ゴム選別保管場

汚泥

廃水処理場から出る汚泥は堆肥化・セメント原料化しております。

廃水処理場

嫌気性廃水処理

廃水を浄化する際に,嫌気性菌を用いてバイオガスを発生させ,ボイラ燃料として再利用しています。

嫌気性廃水処理棟

ゴミ分別の推進

日常発生するオフィス・ゴミについても以下のとおり分別を行い,100%再資源化につなげています。

事務所ゴミ分別状況

ビオトープ園を活用した自然との共生

当社は循環型社会の実現とあわせて,自然との共生を図ることで環境保全活動を推進しております。その施策として当工場ではビオトープ園を平成13年に開設,現在も多くの方に景観をお楽しみ頂いています。

当工場ビオトープ園

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

お問い合わせ先

環境政策課環境産業振興班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号13階北側

電話番号:022-211-2664

ファックス番号:022-211-2669