ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

スポーツ施設紹介宮城県へのアクセス宮城県の取組ボランティア情報東日本大震災からの復興状況宮城県観光情報レストラン・ショッピングガイド


県の取組

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

基本方針

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた宮城県の取組に関する基本方針(概要版) [PDFファイル/163KB]

推進組織

県の取組図です

県の主な取組

  • 平成29年4月17日;第4回「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部会議」の開催
  • 平成29年4月13日;「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部第6回幹事会」の開催
  • 平成28年3月.22日;第3回「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部会議」の開催
  • 平成28年2月18日;「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部第5回幹事会」の開催
  • 平成27年8月21日;「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部第4回幹事会」の開催
  • 平成27年3月30日;第2回「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部会議」の開催
  • 平成27年3月26日;「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部第3回幹事会」の開催
  • 平成26年7月24日;「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部第2回幹事会」の開催
  • 平成26年6月3日;「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部第1回幹事会」の開催
  • 平成26年4月7日;第1回「宮城県2020東京オリンピック・パラリンピック推進本部会議」の開催

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会宮城県推進会議

設立趣旨

 本県で開催予定の東京2020オリンピック競技大会サッカー競技の開催を円滑に行うとともに,大会を契機とした本県の魅力,復興状況や復興支援に関する感謝をより強力に発信していくため,官民一体となった組織体制を整備し,オール宮城の体制で大会準備を推進していくため設立するもの。

会議の開催状況

総会

 ○平成29年8月29日:東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会宮城県推進開始設立総会

専門部会

 今後順次開催予定

オリンピック・パラリンピック等経済界協議会との連携

 オリンピック・パラリンピック等経済界協議会では,地域の周辺企業と協力し,「復興五輪」への後押しと,東京2020大会へ向けた気運醸成を図るため,自治体と連携したイベントを開催しております。

 宮城県では,県の魅力発信や大会への気運醸成を行うため,物産展の開催や観光等のPRを行うなど,経済界と連携した取組を行っています。

開催結果

 ○ 「名古屋駅前 企業合同物産展 NIPPON市 復興五輪編」

   (期日) 平成29年5月1日,2日   (参加) 岩手県,宮城県,福島県,熊本県,大分県

 

 ○ 「企業合同物産展 仙台JAPAN市 東北・九州復興編」

   (期日) 平成29年8月7日,8日   (参加) 岩手県,宮城県,福島県,熊本県,大分県

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)