ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

FB宮城県の大会概要 ボランティア情報 聖火リレー情報復興の火
パラリンピック聖火フェスティバルホストタウンの取組スポーツ施設紹介宮城県へのアクセス宮城県の取組beyond2020 東日本大震災からの復興状況宮城県観光情報

 


「みやぎ 2020通信」Vol.11

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月15日更新

 宮城県オリンピック・パラリンピック大会推進課では、宮城県内の東京2020大会の気運を高め、皆さんに一早く様々な情報をお届けするために「みやぎ 2020通信」を発行しています。

<配架先> 県庁1階総合案内脇 東京2020大会カウントダウンボード

         本町第3分庁舎2階 オリンピック・パラリンピック大会推進課パンフレットラック

 

 第11号では,東京2020オリンピック聖火リレー宮城県内3会場でのセレブレーション観覧車事前予約受付のご案内や「東京2020NIPPPONフェスティバル しあわせはこぶ旅 モッコが復興を歩む東北からTOKYOへ」の各会場来場者事前申込のご案内を掲載しています。また,連載は「コロナ時代のスポーツボランティア」の第3回としてボランティア活動中の感染対策の心がけを紹介しています。是非,御覧ください。

 

「みやぎ2020 通信Vol.11」 [PDFファイル/1.11MB]  

beyondmusu

 beyond2020プログラムは、多様性や国際性に配慮した文化活動、事業を政府が認証し、日本文化の魅力を国内外に広く発信する取組です。「みやぎ 2020通信」はbeyond2020プログラム認証事業です。                                                            

ロゴ みやぎ 2020通信 Vol.11 2021年4月15日発行

~東京2020大会とみんなをつなぐ 宮城県オリンピック・パラリンピック大会推進課オフィシャル広報紙~

 

■1 東京2020 オリンピック聖火リレー スタート! ■

  

 ●  東京2020オリンピック聖火リレーは、2021年3月25日福島県・ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジでスタートし、47都道府県を121日間をかけて日本全国を巡ります。 宮城県での聖火リレーは6月19日(土曜日)から21日(月曜日)までの3日間で実施され、通過する市町では様々なイベントが予定されています。

 

 【宮城県内3会場 セレブレーション観覧者 事前予約受付を実施します】

 1日の最終市区町村では、セレブレーション(各日最終聖火ランナーと聖火到着を祝うイベント)が開催されます。セレブレーション会場では、東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナー4社(コカ・コーラ、トヨタ、日本生命、NTT)や、県実行委員会によるステージプログラム、聖火を聖火皿に灯すセレモニーが行われます。宮城県内で実施される聖火リレーセレブレーションを現地で観覧する場合は、事前予約が必要です。下記QRコードより、希望する会場ごとにお申し込みください。応募多数の場合は抽選となります。

<申込期間> 4月19日(月曜日) 9時00分 ~ 5月16日(日曜日) 17時00分

<1日目>   6月19日(土曜日) 女川町 JR女川駅前 16時25分~18時30分予定
          (聖火ランナー到着予定 18時10分)

<2日目>   6月20日(日曜日) 利府町 宮城県総合運動公園 18時31分~20時36分予定
          (聖火ランナー到着予定 20時16分)

<3日目>   6月21日(月曜日) 仙台市  宮城野原公園総合運動場仙台市陸上競技場  16時26分~18時31分予定
          (聖火ランナー到着予定 18時11分)

※セレブレーションの実施内容は変更になる場合があります。
 

東京2020オリンピック聖火リレー
セレブレーション事前予約について:ttps://www.pref.miyagi.jp/soshiki/olypara/torchrelay-miyagi-celebration.html

 

■2 しあわせはこぶ旅 モッコが復興を歩む東北からTOKYOへ Presented by ENEOS 各会場来場者募集中です ■

   <申込方法>

 各会場への来場は、事前申込による招待制(入場無料)となっています。下記QRコードより事前申込をしてください。当選者にのみ案内メールが送付されます。申込多数の場合は抽選となり、定員に達しなかった場合は引き続き開催3日前まで申込サイトより参加申込が可能となります。

<各プログラム会場・スケジュール・申込〆切>

○岩手会場 岩手県陸前高田市高田松原津波復興祈念公園 

  5月15日(土曜日)12時00分 開場 /13時00分~15時30分(予定) 

  [申込締切] 5月1日(土曜日)

  岩手会場申込について:https://tokyo2020.org/ja/events/nippon-festival/details/tohoku-mocco-iwate

 

○宮城会場 宮城県岩沼市千年希望の丘相野釜公園 

   5月22日(土曜日)12時00分開場/13時00分~15時30分(予定)

  [申込締切] 5月8日(土曜日)

  宮城会場申込について:https://tokyo2020.org/ja/events/nippon-festival/details/tohoku-mocco-miyagi

 

○福島会場 福島県南相馬市雲雀ヶ原祭場地

  5月29日(土曜日)11時00分開場/12時00分~15時30分(予定)

  [申込締切] 5月15日(土曜日)

  福島会場申込について:https://tokyo2020.org/ja/events/nippon-festival/details/tohoku-mocco-fukushima

 

<メッセージの募集>

 参加申込の際に「東北復興への思い」について、メッセージを記入いただきます。

いただいた「思い」は、東京会場で披露するオリジナル楽曲の詞の参考となります。

 その他詳細は組織委員会WEBサイトをご覧ください。

東京2020NIPPONフェスティバル
東北復興プログラムWEBページ:https://tokyo2020.org/ja/events/nippon-festival/tohoku-mocco

 

■3 連載 コロナ時代のスポーツボランティア ■  

 ● 第3回 クラスターをつくらないために

   

以前のボランティア活動では、休むと周りに迷惑をかけるという意識があったかもしれませんが、新しい時代の活動では、無理をして出てきた方がもっと迷惑をかける場合があります。自分と周りのために以下のことを心がけましょう。

 

○クラスターの1人にならないために

・検温を習慣化するなど日々の体調の管理が大切です、また、疲れがある、風邪気味、睡眠不足、体調が優れない場合の活動は厳禁です。

・発熱をしない陽性者もいます、少なくとも過去1週間の自分の行動を記録しておきましょう。特に15分以上一緒にいた人はメモしておきましょう。

・ボランティア仲間との楽しい時間でも距離をとりましょう。

・素手の場合は頻繁に消毒しましょう。

・手で自分の顔を触ることは厳禁です、人に触るのも論外です!絶対にやめましょう。

・感染防止アイテムを着用し上手に活用しましょう。

 

  (村松淳司 グランディ・21ボランティア委員会・キャプテン)

1959年生 長年にわたり、宮城・仙台のスポーツボランティアとしてプロスポーツやイベント等で活動するほか、災害ボランティア活動にも携わる。東北大学副理事

 

■4 Tokyoだより~ 東京2020組織委員会 宮城県会場スタッフ リレーコラム ~ ■

●大成 舞 さん
  公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
  スポーツ局競技運営部(地方会場)競技運営調整課(略称SPT)サッカーチーム
  趣味:鉄道(宮城の鉄道は修行中)

  はじめまして。組織委員会スポーツ局サッカーチームの大成と申します。

  SPTサッカーチームでは、宮城スタジアムを含むサッカー7会場で『サッカー競技を円滑に行う環境づくり』を担っています。

  具体的には、大会に出場するチームが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、競技会場・練習会場・宿泊・輸送など

 様々な項目について国際サッカー連盟(FIFA)や関係各所と連携し、計画づくりをしています。

  私の主な業務としては調査対応・内部調整・FIFA来日時の諸手配などがあります。サッカーは問合せも多く、私一人

 では悩む案件も多いですが、チームメンバーはサッカー運営経験が豊富で常に相談できる体制です。FIFA来日時には

 FIFA折衝、視察調整、輸送手配など多くの作業が一度に発生し、かなりの大イベントになります。特に会場視察は施設

 所有者/施設管理の皆様のご支援なしには実現できません。この場を借りて感謝申し上げます。

  この仕事を通じて、競技運営には多くの方が関わり、成り立っていることを実感します。オリンピック出場に向け厳しい戦

 いをくぐり抜けてきたチームが宮城スタジアムで最高のプレーを実現できるよう、万全の準備をしてまいります。

 

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
発行/宮城県震災復興・企画部オリンピック・パラリンピック大会推進課企画広報班   

電話 022-706-7115 

電子メール olypara-k@pref.miyagi.lg.jp

総合情報は・・ホームページ https://www.pref.miyagi.jp/site/olympic/ 

最新情報は・・Facebook      https://www.facebook.com/

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)