ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版Vol.41(2019年9月11日配信)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月11日更新

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版Vol.41(2019年9月11日配信)


―――――――――――――
★★★NOW IS.★★★
―――――――――――――
+++++++++++メールマガジン版+++++++++++
Vol.41
2019年9月11日発行
宮城県震災復興本部(事務局:震災復興推進課)
++++++++++++++++++++++++++++++
宮城の復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.~メールマガジン版~」を配信します。
Vol.41では東松島を特集しています。
≫NOW IS. は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。
https://www.fukkomiyagi.jp/

===================================
[目次]
◆NOW IS. 対談 Talk Session
◆Visit 東松島
◆SUPPORT POWER 活躍する応援職員
◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ
◆MEDIA INFORMATION
◆防災フロントライン
◆みやぎのタカラ
===================================

○●○●○――――――――――――――――――――
NOW IS. 対談 Talk Session
――――――――――――――――――――○●○●○
今回の巻頭対談は、東日本大震災後、チャリティイベントを開催するなど各地で支援活動を続けているミュージシャンの坂本サトルさんと、東松島市の廃校になった旧野蒜小学校校舎で、防災体験型宿泊施設「KIBOTCHA(キボッチャ)」を運営する三井紀代子さんとのトークセッションです。

○●○●○――――――――――――――――――――
Visit 東松島
――――――――――――――――――――○●○●○
東松島市のKIBOTCHA、小野駅前応急仮設住宅の人々の手仕事として始まったソックモンキー「おのくん」の制作・販売拠点「空の駅」を坂本サトルさんと訪れました。

○●○●○――――――――――――――――――――
SUPPORT POWER 活躍する応援職員
――――――――――――――――――――○●○●○
2019年4月に、山形県東根市より東松島市に派遣され、復興政策部で補助金の交付に関する業務に携わる、羽咋伸晃さんをご紹介します。

○●○●○――――――――――――――――――――
INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ
――――――――――――――――――――○●○●○
■「東北・みやぎ復興マラソン2019」が開催されます。
今年も名取市・岩沼市・亘理町を舞台に「東北・みやぎ復興マラソン2019」が開催されます。
全国各地から1万人以上のランナーが集まる東北最大規模のマラソン大会です。
「はらこ飯」や「ホタテ浜焼き」など宮城や東北の食が楽しめるエイドステーションを18カ所に設置し、皆さんに楽しんでいただけるイベントを開催します。
◆開催日時
 10月12日(土曜)・13日(日曜)
◆開催場所
 仙台放送ジュニパーク岩沼 (岩沼海浜緑地)北ブロック
◆HP https://fukko-marathon.jp/
※当日はコース周辺で交通規制が実施されます。

■「第40回全国豊かな海づくり大会~食材王国みやぎ大会~」1年前プレイベント開催
2020年の秋に、「第40回全国豊かな海づくり大会~食材王国みやぎ大会~」が石巻市を会場に開催されます。
この大会の開催を記念し、10月13日(日曜)に石巻魚市場で「1年前プレイベント」を開催します。
当日は、記念式典や漁船による海上パレード、稚魚の記念放流などを行うほか、「第30回いしのまき大漁まつり」が同時開催されます。
さらに、10月19日(土曜)及び20日(日曜)の両日には、仙台市勾当台公園で「豊かな海づくりフェスタ2019」を開催します。
当日は、震災からの復興状況や本県水産業の紹介、ミニ水族館やおさかなタッチプール、森と海とのつながりをテーマにしたブースなどが設置されるほか、「みやぎまるごとフェスティバル2019」が同時開催されます。
どちらのイベントも、大人から子供まで楽しめる企画で皆様をお待ちしています。ぜひご来場ください。

○●○●○――――――――――――――――――――
MEDIA INFORMATION
――――――――――――――――――――○●○●○
宮城の復興情報を発信する、「みやぎ復興情報ポータルサイト」を公開しています。復興に関するお知らせや復興の進捗状況、復興に向けた取り組みなどを発信します。
「みやぎ復興情報ポータルサイト」内の「NOW IS.復興レポート」では、2019年にみやぎ絆大使に就任した仙台市出身の俳優、黒羽麻璃央さんの「宮城のおいしいをお取り寄せ」や一般社団法人IkiZenの「宮城発!元気と食の最新情報」などをご覧頂けます。
≫詳しくは「みやぎ復興情報ポータルサイト」をご覧ください。
https://www.fukkomiyagi.jp/

SNS「いまを発信!復興みやぎ」では、ポータルサイトの更新情報などを配信しています。
≫facebook:https://www.facebook.com/fukkomiyagi/
≫twitter:https://twitter.com/fukkomiyagi
≫instagram:https://www.instagram.com/fukkomiyagi/
       
○●○●○――――――――――――――――――――
防災フロントライン
――――――――――――――――――――○●○●○
気仙沼出身で自らも被災した、東北大学災害科学国際研究所の川島秀一シニア研究員は、民俗学の面から伝承について研究しています。

○●○●○――――――――――――――――――――
みやぎのタカラ
――――――――――――――――――――○●○●○
津波で大きな被害を受けた旧野蒜小学校の校舎を活用した防災体験型宿泊施設「KIBOTCHA(キボッチャ)」は、遊びながら防災を学ぶ施設です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【編集・発行】宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)
電話:022-211-2408 FAX:022-211-2493
○配信解除を希望される方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。
≫ fukusuim@pref.miyagi.lg.jp
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++