ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ農業大学校普及センター訪問が行われました(2019年4月26日)

普及センター訪問が行われました(2019年4月26日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月13日更新

 普及センター訪問は学生の出身地の普及センターで、管内の農業生産の現状の説明や、普及センターの仕事の内容を聞いたり、若い農業後継者向けの講座「みやぎ未来塾」の一環として地元農家の視察などを行ったりする行事です。各普及センターには、1年生の重要なカリキュラムである「先進農業体験学習」でお世話になります。また、地元で就農する学生にとっては、卒業後もお世話になる事務所です。
hukyu1
(仙台普及センター:門脇所長あいさつ)
hukyu2
(大崎普及センター:先輩農家の話を聞く)

 学生は自分の将来の目標などを伝え、普及センターの職員からは実現するためのアドバイスなどをいただきました。対応した職員からは就農を目標とする本校学生に大きな期待が感じられました。
hukyu3
(美里普及センター:土壌分析室の説明)