ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ農業大学校1年生「農学基礎実習」が始まりました(2019年4月22,23日)

1年生「農学基礎実習」が始まりました(2019年4月22,23日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月13日更新

 1年生の栽培計画もほぼ完成し、いよいよ農学基礎実習の実習が始まりました。

 最初に、班ごとに肥料計算し元肥散布、その後畝立てなどをしました。初めて鍬を使う学生も多く苦労している様子や、畝間を狭くしたため、マルチを押さえる土が無くなってしまい困っている姿などがみられました。
しかし最後には、なんとか工夫しながら班のメンバーが協力して畑を作っていました。
noukiso1
(試験圃場なので均等に元肥散布)
noukiso2
(上手にできました)
noukiso3
(夏ダイコンの播種、不織布で覆って害虫防除)

 一方、移植をする班は育苗ハウスで土入れと播種をしました。10連休のかん水をしっかり継続して、発芽、生長することを祈ります。