ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ農業大学校東日本農業大学校等球技大会に参加しました(2019年5月30日から31日)

東日本農業大学校等球技大会に参加しました(2019年5月30日から31日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月12日更新

八戸市の道の駅「なんごうカッコーの森エコーランド」内の野球場と体育館で行われた東日本農業学校等球技大会に参加しました。男子13名、女子10名が参加し、男子は野球、女子はバレーボールの試合が行われました。結果は以下のとおりです。

【野球】
1回戦   宮城3-2福島
準決勝   宮城1-4青森
3位決定戦 宮城1-6山形  結果4位

 2年生の高橋舜君、佐藤勇希君、1年生の桑添耕大君、北沢清流君を中心に試合に臨みました。福島農大は本校と同等の力で、タイブレークに持ち込み勝利を得ましたが、青森農大、山形農大は野球経験者がほとんどで実力の差が出ました。しかし、苦しい場面でも互いに声を掛け合いピンチを乗り切ろうとする姿が印象的でした。
sports1
(試合前のミーティング)
sports2
(1試合目と3試合目先発の桑添君)

【バレーボール】総当たり 1勝3敗 4位
宮城0-2岩手  宮城2-1青森  宮城0-2福島  宮城1-2山形

 バレーボール経験者ゼロのチームであるため、ミスはするものの進んでレシーブに行く姿も有り、来年に繋がる期待を感じるプレーが多々ありました。
sports3
(頑張ってボールをつなぎます)
sports4
(全試合が終了して集合写真。充実した笑顔です。)

 1日目の夜には交流会が行われ、各農大の工夫を凝らした学校紹介や、ビンゴゲームが行われ学生同士の親交を深めました。
sports5
(交流会での一コマ)