ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業食産業食品のブランド化・販売促進みやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/仙台伊澤家勝山酒造株式会社が知事を表敬訪問しました(令和元年9月9日)

みやぎニュースクリップ/仙台伊澤家勝山酒造株式会社が知事を表敬訪問しました(令和元年9月9日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月13日更新

 9月9日(月曜日)、仙台伊澤家勝山酒造株式会社の伊澤平藏(へいぞう)代表取締役社長が知事を表敬訪問しました。

 同社が製造する純米吟醸「献(けん)」が、IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2019において、県内の酒蔵としては初めてとなる日本酒部門最高賞の「チャンピオン・サケ」を受賞したことを報告しました。

  伊澤代表取締役社長は「受賞により、段違いの反響があった。世界中に宮城のおいしいお酒をPRしたい」とあいさつしました。
  村井知事は「宮城の気候、風土がつくり出す米と麹(こうじ)がマッチし、世界で評価されたことを大変うれしく思う」と述べました。

左から伊澤代表取締役社長、村井知事、後藤常務取締役

左から伊澤代表取締役社長、村井知事、後藤常務取締役

チャンピオン・サケを受賞した純米吟醸「献」(右)

チャンピオン・サケを受賞した純米吟醸「献」(右)