ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/宮城県とサザエさんの共同観光キャンペーン(平成31年1月18日)

みやぎニュースクリップ/宮城県とサザエさんの共同観光キャンペーン(平成31年1月18日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月28日更新

  県は、国民的人気アニメ「サザエさん」とポケモンの「ラプラス」をキャラクターに起用し、通年で観光キャンペーンを展開します。

 1月18日(金曜日)、来年度の第一弾として「サザエさん」と県による共同記者会見を行い、キャンペーンの概要を発表しました。

 キャンペーンは5月から9月に実施。ガイドブックやポスター、PR動画に「サザエさん」一家が登場するほか、「宮城オルレ・サポーター」に「サザエさん」一家が就任することや一家のペット「タマ」が主役の特別企画の開催などが発表されました。 

  村井知事は、「国民的人気番組とのコラボで注目度は高い。『宮城オルレ』の誘客にもつなげたい」と期待を寄せました。

  長谷川町子美術館の川口淳二館長は、「今年で放送開始50年目になる。「サザエさん」のコンセプトである家族との絆を大切にするようなキャンペーンにしたい」と意気込みを語りました。

サザエさん一家との共同記者会見
「サザエさん」一家との共同記者会見