ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/株式会社ワイ・デー・ケーとの立地協定(平成30年2月5日)

みやぎニュースクリップ/株式会社ワイ・デー・ケーとの立地協定(平成30年2月5日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月9日更新

 2月5日(月曜日)、宮城県および大和町は、株式会社ワイ・デー・ケーと「大和リサーチパーク」への工場立地に関する協定を締結しました。

 株式会社ワイ・デー・ケーは、東京都稲城市に本社を置き、半導体製造装置をはじめ、コンピューター制御機器の設計、開発、製造のほか、精密機械部品の切削加工を主な事業としています。

 国内第4の製造拠点となる新工場では、主に半導体製造装置の完成ユニットが生産される見込みです。

 村井知事は「高度電子機械産業等ものづくり産業の集積を推進する『富県宮城の実現』に大きく貢献するものと期待している。大和町や関係機関と連携を密にして、全力で支援する」とあいさつしました。

 株式会社ワイ・デー・ケーの渡邉和夫社長は「半導体のみならず、将来的には液晶分野にも取り組みたい。地元の経済発展や雇用促進にも寄与したい」と抱負を述べました。

締結式での記念撮影
締結式での記念写真(左から村井知事、株式会社ワイ・デー・ケー渡邉和夫社長、浅野元大和町長)