トップページ > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 広報・広聴 > みやぎニュースクリップ > 平成29年度 > 4月 > みやぎニュースクリップ/「職場みどりの日記念植樹」について(平成29年4月3日)

掲載日:2017年4月6日

ここから本文です。

みやぎニュースクリップ/「職場みどりの日記念植樹」について(平成29年4月3日)

県では、みどり豊かな環境を整備するため、毎年、春期緑化運動のスタートに併せ、公益社団法人宮城県緑化推進委員会との共催により、「職場みどりの日記念植樹」を実施しています。

4月3日(月曜日)に行われた記念植樹には、山田、河端両副知事や中島源陽県議会議長等が出席したほか、新規採用職員から選ばれた10名が代表して植樹を行いました。

記念植樹に当たり山田副知事は、新規採用職員に対して「皆さんと植樹することができて大変喜ばしい。ケヤキの木は寿命が長いといわれている。ケヤキのように大きく成長してほしい。」とエールを送りました。

なお、当日は宮城県の県木であるケヤキ2本と、マンサクの木3本が県庁行政庁舎正面玄関前に植樹されました。

植樹している様子

お問い合わせ先

自然保護課みどり保全班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号 13階北側

電話番号:022-211-2676

ファックス番号:022-211-2693

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は