ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/第11回全国和牛能力共進会出品者による表敬訪問(平成29年9月28日)

みやぎニュースクリップ/第11回全国和牛能力共進会出品者による表敬訪問(平成29年9月28日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月29日更新

 宮城県で9月7日(木曜日)から11日(月曜日)までの5日間にわたって開催された第11回全国和牛能力共進会への出品者31名とその関係者が、村井知事を表敬訪問し、大会結果を報告しました。

 今回の大会では、第2区(生後14~17ヶ月未満の若い雌牛)において、宮城県勢初となる優等賞1席(1位)を獲得したほか、9つの出品区分のうち8つの区で入賞するなど躍進しました。また、出品団体表彰として、過去最高となる全国4位になりました。

 出席者を代表し全国和牛登録協会宮城県支部の高橋修支部長は、「県をはじめとする関係機関の皆さんが出陣式で背中を押していただいたおかげで、素晴らしい成績を収めることができた」と感謝の言葉を述べました。

出品者との記念撮影
出品者との記念撮影

表敬訪問の様子
表敬訪問の様子

獲得したトロフィーの一部