ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす子育て・教育学校教育小中学校公立大学法人宮城大学宮城大学教養教育シンポジウム「今日の教養と教養教育を求めて」

宮城大学教養教育シンポジウム「今日の教養と教養教育を求めて」

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月2日更新

 宮城大学主催の教養教育シンポジウムが開催されますので御案内します。

 本シンポジウムでは,宮城大学とテンプル大学日本校(本拠地:米国フィラデルフィア)との交流協定締結を記念して,テンプル大学日本校のブルース・ストロナク学長の基調講演のほか,東北地方の特色ある公立大学の学長によるパネルディスカッションが行われ,日米の教養教育の違いや今後の教養教育の在り方について議論される予定です。

 参加費は無料となっておりますので,是非御参加ください。

概要

日時:平成25年12月15日(日曜日) 午後1時30分~午後4時(開場 午後1時)

場所:宮城大学大和キャンパス講堂(黒川郡大和町学苑1-1)

参加費:無料

定員:300名(先着順,要事前申込み)

主催:宮城大学

基調講演

「日米のリベラルアーツについて」
ブルース・ストロナク氏(テンプル大学ジャパンキャンパス学長)

※ 英語による講演になります(日本語資料付き)

【パネルディスカッション】

「大学における教養教育の現状と今後について」

〈コーディネーター〉
高山 登(宮城大学共通教育センター長)


〈パネリスト〉
ブルース・ストロナク氏(テンプル大学ジャパンキャンパス学長)
角山 茂章氏(会津大学学長)
鈴木 典比古氏(国際教養大学学長)
西垣 克(宮城大学学長)

※パネルディスカッションは日本語で行います。

申込み方法

下記メールアドレスに,氏名・所属・TEL・FAXを記載の上,お申し込みください。

 E-mail:sym1215@myu.ac.jp (件名を「12/15シンポジウム参加」としてお申し込みください。)

《問合せ先》宮城大学学務課教務第一グループ

 TEL:022-377-8301 FAX:022-377-8282



Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)