ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

機構の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

機構の目的(規約第2条)

 産業界・地域の団体・行政など様々な主体の連携・協働で林業の就業環境の向上と人材の確保・育成を一体的かつ相乗的に展開することにより,

 ⇒若い世代が魅力に感じ,担い手がやりがいを持って安心して就業できる森林・林業を創造

 ⇒森林資源の循環利用,森林の整備・保全,森林の経営管理・生産・流通面の改革,森林利用による新たな価値の創出,SDGsに向けた取組を推進し,安全で恵み豊かな県土づくりに貢献

目的を達成するために機構が行う事業(第3条)

 ・事業構想及び実施計画の策定,進行管理,公表・通知

 ・林業の就業環境改善と人材の確保・育成に向けた取組の検討とその推進

 ・人材育成プログラムの検討及びプログラムに基づく「みやぎ森林・林業未来創造カレッジ」の運営

 ・林業就業者や就業希望者等への研修案内及び相談対応,森林・林業に関する情報の収集・提供

会員(第5条),会費(第6条)

 ・森林・林業関係団体,行政機関,教育機関,研究者・指導林家・青年林業士等学識経験者等

 ・会費は無料。ただし将来恒常的な事業経費が必要になった場合は,検討の上,総会に諮る。

みやぎ森林・林業未来創造機構規約

 ・みやぎ森林・林業未来創造機構規約(本文) [PDFファイル/309KB]

組織運営体系

組織運営体系図

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)