ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光・文化 > 文化 > 文化施設 > 宮城県美術館 > 令和2年度ボランティア募集のお知らせ

令和2年度ボランティア募集のお知らせ

令和2年度美術館ボランティア募集のお知らせ

令和2年度美術館ボランティアの募集は終了いたしました。

宮城県美術館ボランティアの活動内容

(1) 新聞各紙(全6紙)からの美術関連記事の切り抜き及びスクラップ帳への貼り込みまでを行います。スクラップ帳は、学芸員の研究や記録のための資料となります。
毎週火曜日の午前が活動日です。

(2) 講演会や美術館講座、特別展のイベントに関する記録(写真・ビデオの撮影)や受け付けなどをします。土曜日、日曜日の数時間の活動です。

(3) 16歳~18歳以上を対象とした実技ワークショップの事前準備や記録(写真・ビデオの撮影)、参加者のサポートなどをします。具体的な活動の内容についてはその都度ご説明します。おもに第三土曜日、日曜日に行いますが、内容に応じてそれ以外の活動日がある場合もあります。

(4) 子どものためのワークショップの事前準備や記録(写真・ビデオの撮影),参加者のサポートなどをします。具体的な活動の内容についてはその都度ご説明します。毎月第一土曜日の午前中に行いますが、月によっては、数日間開催する内容もあります。

(5) 広報物等の発送作業補助などをします。指定した期日で数時間の活動です。

※ 募集用紙をご覧頂き、(1)~(5)の中から希望される活動にをつけてください。複数参加されても構いません。

   
活動例:実技ワークショップ(左)、どようびキッズ・プログラム(右)

募集要項

1 対 象

・年齢18歳以上の宮城県民で、宮城県美術館の活動を理解し、積極的に携わりたい方

2 条 件

・年間を通じて継続的に活動が可能な方(できるだけ月に一回以上のご参加をお願いします。)
・令和2年3月14日(土曜日)午後2時から2時間程度行われる事前説明会に参加可能な方(どうしても当日参加できないという方は、事前にその旨をご相談の上、ご応募ください。)

3 人 数

・40名程度

4 活動期間

・令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

5 応募方法

・所定の申込用紙にご記入の上、当館受付カウンターへ提出願います。郵送・ファックス・メールのいずれかでもご提出可能です。
※申込書は当館受付カウンターに置いてあります。また、当館ホームページからダウンロードすることもできます。

(1)令和2年度美術館ボランティア募集のお知らせ [PDFファイル/132KB]

(2)令和2年度宮城県美術館ボランティア申込用紙 [Excelファイル/14KB]

送付先
(郵送の場合) 〒980-0861 仙台市青葉区川内元支倉34-1 宮城県美術館ボランティア担当あて
(FAXの場合)  FAX    022-221-2115  
(MAILの場合) MAIL bijutu @pref .miyagi .lg.jp 宮城県美術館ボランティア担当あて

6 受付期間

 ・令和2年2月4日(火)から3月3日(火) 各日午後5時 受付終了(3月3日必着)
※2月10日(月)・17日(月)・25日(火)、3月2日(月)は休館日です。
※応募多数の場合は抽選となります。

お申込みは終了しました。

7 説明会

・令和2年3月14日(土)午後2時から午後4時まで
・場所:宮城県美術館アート・ホール

8 留意事項

・ボランティア活動であり、無償とします。
・活動のために生じる交通費、食事代等の諸費用は各自の負担となります。

9 傷害保険

・美術館ボランティアに登録後、ボランティア活動保険が適用されます。
※個人で同様の保険に加入済みの場合は、加入されている保険が適用となります。申込 書にその保険内容について明記してください。

問い合わせ

〒980-0861
仙台市青葉区川内元支倉34-1
宮城県美術館ボランティア担当
電話 022-221-2114
FAX  022-221-2115
MAIL bijutu @ pref .miyagi .lg.jp 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)