ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

活動紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月18日更新

金融学習グループの活動

活動を希望するグループを募集中!
金融学習グループは、くらしに身近な金融経済やライフプラン、こどもの金銭教育等に関する学習を自主的に行うグループです。

  • 比較的少人数でも活動可能。
  • 名称は自由。
  • 活動を支援する期間は1年間。
  • 活動経費を一部補助する制度も。
  • 学習のテーマ例
    「金融商品の見分け方」「金融サービス」「リスクマネジメント」
    「金融トラブルの実態」「契約」「経済のしくみ」「年金」「保険」
    「多重債務」「金銭教育のすすめかた」など

詳細、活動に興味のある方は事務局までお問い合わせください。

金融広報アドバイザー(9人)

くらしの金融情報を中立公正な立場から広めていこうという活動目的や社会的意義に賛同し、金融広報活動に自主的に参加しているボランティアの方々が金融広報アドバイザーです。
「金融商品の知識」「金銭トラブル」「子どもの金銭教育」「ライフプラン」「社会人として必要なお金の知識」などをテーマとした講座や学習会において講師や助言者として活動しています。
宮城県では消費生活コンサルタントや消費生活アドバイザー、消費生活専門相談員、ファイナンシャルプランナー等の資格を有している方が多く、様々な場で活躍しています。

派遣先:学校、PTA、社会教育・家庭教育学級、市町村センター、公民館、各種講座、企業など

金融広報アドバイザー

研修会の模様

金銭教育研究校・金融教育研究校の活動

子供の成長に応じて、「金銭やものに対する健全な価値観を身に付ける」ことや「金融や経済のしくみを学ぶ」ことを教育目的として研究に取り組む幼稚園、小・中学校、高等学校を金銭教育研究校または金融教育研究校として委嘱しています。

27~28年度委嘱校
幼稚園・学校名
研究テーマ
豊里登米市立豊里幼稚園生き生きと活動する幼児の育成 ~身近な人や物とのかかわりを通して
清滝大崎市立清滝小学校ものやお金を大切にし、夢をもって生きる心豊かな子どもの育成
広瀬宮城県宮城広瀬高等学校金融をとりまく現状を理解し、経済主体の一員として、自ら考え行動できる生徒の育成
28~29年度 委嘱校
幼稚園・学校名
研究テーマ
稲井石巻市立稲井幼稚園人や物を大切にし、主体的に生きるこどもをめざして ~人と関わる体験活動を通して~
高清水栗原市立高清水小学校人や物と上手にかかわりながら、思いやりの心を持つ児童を育成するにはどうすればよいか
一迫宮城県一迫商業高等学校金融と消費生活の関わりを知り、社会の中でよりよく生きる力の基礎を築く