ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす観光・文化スポーツスポーツ全般みやぎアスリート2020(東京オリンピック・パラリンピック強化支援対策事業)

みやぎアスリート2020(東京オリンピック・パラリンピック強化支援対策事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日更新

みやぎアスリート2020とは

 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて,出場を目指す選手を県民一体となって応援することを目的に,宮城県ゆかりの選手を,「みやぎアスリート2020」として指定します。

 「みやぎアスリート2020」に指定された選手に対しては,競技水準の向上を目的とした一部強化活動の支援を行うとともに,県民が選手を応援する態勢づくりを目指します。

指定証交付式

 平成29年8月21日(月曜日)に,県庁において「みやぎアスリート2020指定証交付式」を開催し,村井知事から指定選手へ指定証を交付しました。

 また,選手を代表して,パラリンピック競技バドミントンの鈴木亜弥子選手が,東京大会に向けての意気込みを語りました。

  

 選手の皆様の今後益々のご活躍を期待しています。

指定選手一覧

・平成29年度指定選手 55名(オリンピック競技45名,パラリンピック競技10名)
 H29 指定選手一覧 [PDFファイル/143KB]

・平成28年度指定選手 36名(オリンピック競技27名,パラリンピック競技9名)
 H28 指定選手一覧 [PDFファイル/115KB]

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)