掲載日:2019年9月20日

ここから本文です。

エネルギー構造転換理解促進事業を活用した事業の評価報告書が公表されました

宮城県では,経済産業省補助であるエネルギー構造転換理解促進事業を活用した取組みとして,「災害時における公園利用者の安全・安心の確保」や,「環境負荷の低減」を目的として,“水素エネルギー”を活用した発電設備を楽天生命パーク宮城(宮城野原公園総合運動場内)へ導入し,普及啓発事業や同種の設備導入に向けたガイドライン作成,災害対応能力の検証を行ってまいりました。

これらの事業について,公募要領に基づき評価報告書が公表されましたのでお知らせします。

詳しくはこちらへ(経済産業省のウェブサイトに移動します。)(外部サイトへリンク)

設置写真

お問い合わせ先

再生可能エネルギー室水素エネルギー推進班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階北側

電話番号:022-211-2683

ファックス番号:022-211-2669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は