ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報補助金等環境生活部水素エネルギーの利活用推進令和3年度燃料電池自動車タクシー導入促進事業費補助金等について

令和3年度燃料電池自動車タクシー導入促進事業費補助金等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月23日更新

令和3年度燃料電池自動車タクシー導入促進事業費補助金・令和3年度燃料電池自動車タクシー運行事業費補助金について

 県は,災害対応能力の強化・環境負荷の低減・経済波及効果が期待できる水素エネルギーの更なる利活用推進に向け,県内における燃料電池自動車(FCV)の導入促進に取り組んでいます。

 FCVの更なる普及拡大に向けて, より多くの方にFCVについて知ってもらい,利用してもらうため,FCVをタクシーとして導入し運行する取組に対し,費用の一部を支援します。

補助概要

○補助対象経費

  A 燃料電池自動車タクシー導入促進事業費補助金(以下,「県導入補助金」という。)

    FCVタクシー車両導入に要する次の経費

    イ 車両調達費用

       ・オプションを除く車両本体価格(国補助対象経費と同様。)

    ロ 架装費用

       ・ドアの自動化改造に要する経費(車両輸送運搬費用を除く。)

       ・車体のラッピングに要する経費(水素に関するPRを伴う面のラッピングのみを対象とする。)

  B 燃料電池自動車タクシー運行事業費補助金(以下,「県運行補助金」という。)

    FCVタクシー運行に要する次の経費

    イ 消耗品及びメンテナンス費用(コスト掛かり増し分)

       一般的なタクシーでは,次の消耗品,メンテナンスに1台当たり年間300千円(以下「補助算定基準額」という。)掛かるものとし,その超過額を補助額とする。ただし,補助事業の実施期間が12か月に満たない場合,補助算定基準額を月割りで算定する。

       ・消耗品

        夏タイヤ,冬タイヤ,交換用ホイール購入に要する経費(ただし,一般的なタクシーと比較し,コストが掛かり増しとなることについて合理的に説明可能な範囲内の経費とする。)

       ・メンテナンス

        3か月点検,車検に要する経費

    ロ 広報及び普及啓発費用

       ・FCVタクシーを導入し運行していることを広く周知する取組に要する経費

       ・FCVタクシーへの乗車機会を増やす取組に要する経費

       ・乗客がFCVへの理解を深めるための取組に要する経費

       ・その他普及啓発事業に要する経費

○補助率(額)

  A 補助対象経費イとロそれぞれに3分の1を乗じた額の合計。ただし,イは2,150千円,ロは200千円を上限額とする。(千円未満切捨て)

  B 補助対象経費イのうち補助算定基準額を上回る部分の額の10分の10と,補助対象経費ロに2分の1を乗じた額の合計。ただし,1,000千円を上限とする。(千円未満切捨て)

○通算の補助対象期間及び補助額の上限(運行費補助)

  同一車両における通算の補助対象期間は36か月を上限とし,通算の補助額は3,000千円を上限とする。

補助対象者

A 県導入補助金

  補助対象事業について,国補助金(国が実施する自動車環境総合改善対策費補助金)の令和3年度分の交付決定を受け,県内でFCVタクシーを導入し,運行する法人

B 県運行補助金

  補助対象事業について,県導入補助金の令和3年度分の交付決定を受け,県内でFCVタクシーを導入し,運行する法人

補助要綱・申請の手引き

燃料電池自動車タクシー導入促進事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/215KB]

燃料電池自動車タクシー運行事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/184KB]

令和3年度燃料電池自動車タクシー導入促進事業費補助金・令和3年度燃料電池自動車タクシー運行事業費補助金申請の手引き [PDFファイル/405KB]

様式

事業計画提出時

A 県導入補助金

   ・事業計画(別記様式1) [Excelファイル/16KB]

B 県運行補助金

   ・事業計画(別記様式1) [Excelファイル/25KB]

補助金交付申請時

A 県導入補助金

   ・交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/22KB]

   ・事業計画(別記様式1) [Excelファイル/16KB]・・・事業計画提出時から変更がない場合は省略可

   ・誓約書(別記様式2) [Wordファイル/17KB]

B 県運行補助金

   ・交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/22KB]

   ・事業計画(別記様式1) [Excelファイル/25KB]・・・事業計画提出時から変更がない場合は省略可

   ・誓約書(別記様式2) [Wordファイル/17KB]

交付決定後,申請内容に変更等が生じた際に使用する様式

A  県導入補助金

   ・変更承認申請書(様式第2号) [Wordファイル/22KB]

   ・中止(廃止)承認申請書(様式第3号) [Wordファイル/22KB]

B 県運行補助金

   ・変更承認申請書(様式第2号) [Wordファイル/22KB]

   ・中止(廃止)承認申請書(様式第3号) [Wordファイル/22KB]

事業完了後に使用する様式

A  県導入補助金

   ・実績報告書(様式第4号) [Wordファイル/23KB]

   ・事業実績(別記様式3) [Excelファイル/15KB]

   ・取得財産等管理台帳(別記様式4) [Excelファイル/15KB]

   ・毀損,滅失届(様式第5号) [Wordファイル/22KB]

   ・財産処分承認申請書(様式第6号) [Wordファイル/23KB]

B 県運行補助金

   ・実績報告書(様式第4号) [Wordファイル/24KB]

   ・事業実績(別記様式3) [Excelファイル/25KB]

公募期間・提出先等

○公募期間 令和3年6月23日 水曜日 ~ 令和3年7月9日 金曜日

○提出先  

  •  〒980-8570 仙台市青葉区本町三丁目8番1号 (宮城県行政庁舎13階北側)
     宮城県環境生活部 再生可能エネルギー室 水素エネルギー推進班
  •  受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日を除く。),午前9時~午後5時(正午~午後1時を除く。)

○提出方法 郵送又は持参

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)