ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県の埋蔵文化財埋蔵文化財|埋蔵文化財とは?

埋蔵文化財|埋蔵文化財とは?

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

里浜貝塚出土腰飾

埋蔵文化財は、その名のとおり地下に埋もれている文化財であり、湖や海に水没しているものも含まれます。埋蔵文化財が所在する場所は「埋蔵文化財包蔵地」とよばれ、通常は「・・遺跡」と表されています。埋蔵文化財は、地下に埋もれているために、これまでの長い年月保存されてきたともいえますが、範囲や内容が不明確で、これを明らかにするためには発掘調査を実施することが必要です。
埋蔵文化財は、文字や絵図などによる記録が残されていない時代の歴史を知るための唯一の資料です。また、記録が残されている時代になっても、内容を確かめたり、記録には含まれていない多くの事実を明らかにしてくれるのです。
したがって、わたしたちは埋蔵文化財を、大地に刻まれた人間の営みの証として永く後世に残していかなければなりません。