ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県メールマガジン「メルマガ・みやぎ」メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第771号

メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第771号

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月28日更新
★応援職員の声・・・企業復興支援室
・──・□・□・───・□・□・───・□・□・──・
  宮城県メールマガジン ~ メルマガ・みやぎ ~
  第771号(2019年6月21日)
  発行:宮城県広報課
・──・□・□・───・□・□・───・□・□・──・
◆写真入りのメルマガは、こちらからご覧ください◆
『メルマガ・みやぎ』HP
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/771-1.html


────────
■ もくじ ■
────────
 1: 応援職員の声・・・企業復興支援室
 2: トピックス
 3: イベント情報
 4: 宮城県広報課フェイスブック 掲載情報
 5: 宮城の魅力発信 県内情報誌と共に
 6: 県庁舎へようこそ
 7: 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報
 8: プレゼントコーナー
 9: 編集後記


────────────────────────────────────
■ 1 応援職員の声・・・企業復興支援室 ■
────────────────────────────────────
 県は、震災からの復興を進めるため、全国の自治体からたくさんの応援職員を派遣していただいています。ピーク時には約1,000人、現在も約480人の応援職員が県内各地で事業に取り組んでいます。
 このコーナーでは、震災復興業務に携わっている応援職員の方々にインタビューを行い、復興の進捗(ちょく)や宮城の生活で新鮮に感じたエピソードを通し、「宮城の今」をお伝えします。
 今回は、高知県から派遣され、経済商工観光部 企業復興支援室配属の岡崎昭子さん(主任主査)にお話を伺いました。

----------------------------------------------------------------------
◆編集部
 派遣の時期、任期を教えてください。
 
■岡崎さん
 派遣期間は、当初、昨年の4月から今年の3月までの1年間の予定で着任しましたが、今年度、新たに1年間延長されました。

◆編集部
 派遣職員に応募したきっかけを教えてください。

■岡崎さん
 私は、震災直後から、四国ツーリズム創造機構(東北観光推進機構の四国版)で従事していました。震災を機に四国でも海外からの旅行客が激減して、必死で立て直す中で、東日本大震災がもたらした被害の大きさを改めて知ることとなりました。これは危機だと思い、東北だけでなく日本全体の危機であるということを実感しました。
 この体験が、東北復興に寄与したいという気持ちの発端になったのだと思います。

 続きはこちらをご覧ください。

 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/ouensyokuinnokoe-190621.html

───────────
■ 2 トピックス ■
───────────
=========================
□ 東日本震災関連情報 
=========================
●宮城復興情報ポータルサイト【随時更新】
-≫ http://www.fukkomiyagi.jp/

●県からのお知らせ【随時更新】
-≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/

●宮城県の放射線・放射能に関するポータルサイト「放射能情報サイトみやぎ」【随時更新】
-≫ http://www.r-info-miyagi.jp/


========================
□ お知らせ
========================
●令和元年度第1回宮城県上工下水一体官民連携運営事業シンポジウムの開催
 水道事業は、給水収益の減少や施設の老朽化などにより、今後一層厳しい経営環境となることが予想されます。
 このような中、県は、将来にわたり安全で安心な水道水を安定的に供給できるよう「上工下水一体官民連携運営(みやぎ型管理運営方式)」の導入を検討しています。
 このたび、県が行う水道事業の説明、関係省庁を招いての水道事業の現状と官民連携の動きの紹介を行うとともに、「みやぎ型管理運営方式」の検討状況を報告するシンポジウムを開催します。
 日時:7月11日(木曜日)午後1時30分~4時
 会場:県庁 2階講堂
 申込期限:7月3日(水曜日)まで
 詳細は下記のHPでご確認ください。
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/miyagigata/r1symposium4.html

================================
□ 県広報テレビ・県政ラジオ番組 
================================
●伊達な旅紀行~いいトコ!みやぎ(BS-TBS)
 宮城の各地を訪れ、おすすめの場所やおいしいもの、人々の笑顔など、美しい映像とともに全国に向けて宮城の魅力をお届けします。
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/bstv-index.html


▼次回放送予定▼
 日時:6月24日(月曜日)午後6時24分~30分
 内容:「個性豊かな仙台のカフェ」(仙台市)
 いろいろな思いが込められた個性豊かなカフェ。番組では、アンティークの食器を見るだけではなく使って楽しんでもらおうという思いで築100年の蔵を改装してつくられたカフェ「TiTi(ティティ)」や国産大豆を広めたいという思いから始めた大豆専門店「だいず屋 豆○(まめまる)」、非日常の空間に浸ることでリフレッシュしてほしいという思いが詰まった「ボタニカルアイテムアンドカフェ シアン」を紹介します。
 日常から離れて、カフェでゆったりとくつろいではいかがですか。


●県政ラジオ番組
 宮城県からのお知らせや県内のイベント情報などを、FM、AM、各コミュニティFMでお知らせしています。
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/radio.html


========================
□ 知事定例記者会見
========================
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/chiji-kaiken/
    (次回の開催は6月24日(月曜日)です。)

─────────────
■ 3 イベント情報 ■
─────────────
===========================
□ 県内イベント情報
===========================
●宮城県産業技術総合センター一般公開「技術のおもちゃ箱」
 小・中学生の皆さんが楽しみながら「ものづくり」に触れる機会を設け、分かりやすく産業技術を紹介します。センター内にある施設設備を使った実演紹介や宮城の伝統工芸体験コーナーなど、普段知ることのできない「ものづくり」の魅力を感じることができます。ぜひお越しください。
 日時:7月6日(土曜日)午前10時~午後4時(受け付けは午後3時まで)
 会場:産業技術総合センター(仙台市泉区明通)
 問い合わせ先:産業技術総合センター TEL 022-377-8700
 『産業技術総合センター』HP
 -≫ https://www.mit.pref.miyagi.jp/koukai/index.html

●平福百穂(ひらふくひゃくすい)展
 平福百穂(1877~1933)は秋田県角館町に生まれ、明治から昭和初期にかけて活躍した東北を代表する日本画家です。当初、自然主義を掲げる无声会(むせいかい)に参加し、その後、珊瑚会(さんごかい)や金鈴社(きんれいしゃ)で作品を発表、政府主催の文展や帝展(ていてん)でも評価を得ました。またスケッチの画家としても定評があり、新聞や雑誌の挿絵を多く手がけました。本展では、同時代の画家たちや歌人たちとの交流にも触れながら、百穂の多方面にわたる活躍を過去最大の規模で一望します。
 日時:7月13日(土曜日)~9月1日(日曜日)
 ※会期中、展示替えがあります。(前期:8月4日(日曜日)まで、後期:8月6日(火曜日)から)
 会場:宮城県美術館(仙台市青葉区川内)
 時間:午前9時30分~午後5時(観覧券の販売は午後4時30分まで)
 休館:毎週月曜日休館(ただし、7月15日、8月12日は開館)、7月16日(火曜日)、8月13日(火曜日)
 観覧料:一般1,300(1,100円)円、学生1,100(900円)円、小・中・高生650(500円)円( )内は前売り観覧料および団体料金 ※リピーター割引あり
 問い合わせ先:宮城県美術館 TEL 022-221-2111
 『宮城県美術館』HP
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/
◎抽選でペア5組に「平福百穂展」招待券をプレゼントします。詳細は“プレゼントコーナー”をご覧ください。


 この他のイベント情報については、こちらをご覧ください。
 『宮城まるごと探訪』HP(イベントカレンダー6月)
 -≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/calendar/?ymd=20190600&d=2


===========================
□ むすび丸 出陣情報
===========================
●第5回いしのまき復興マラソン
 出陣日時:6月23日(日曜日)午前9時~午後0時30分のうちどこかで。
 会場:石巻市総合運動公園(石巻市南境)
 ランナーの応援や来場者へのおもてなしに出陣します。


●六甲ライナー「たなばた列車」出発式
 出陣日時:6月25日(火曜日)
 会場:六甲ライナーマリンパーク駅(兵庫県神戸市東灘区)午前10時30分~11時
 会場:六甲ライナーアイランドセンター駅(兵庫県神戸市東灘区)午前11時30分~正午
 6月下旬から7月7日(日曜日)までの約2週間にわたり、六甲ライナー路線周辺の3小学校の2年生児童に書いてもらった短冊を飾り付けた「おりひめ号」「ひこぼし号」の運行出発式が開催されるにあたり、ゲストとしてむすび丸が登場します。


 この他の出陣情報についてはHPをご覧ください。
 『仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト』
 (むすび丸コーナー 6月分スケジュール)
 -≫ http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/calendar.php?year=2019&month=6#ref


────────────────────────
■ 4 宮城県広報課フェイスブック 掲載情報 ■
────────────────────────
 イベントやお知らせ、県の魅力紹介など県からの情報を随時発信しています。
 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi


===========================
□ 今週のおすすめ記事
===========================
●広報課が行く!「県庁に新たな撮影スポット」編
 現在展開中の宮城県観光キャンペーン「サザエさんの愉快なタビ in 宮城」。
 サザエさんのオープニングを体験できる(?)撮影スポットが県庁に登場しました。
 宮城県らしくホヤから登場すれば、あなたもサザエさん一家の一員になれるかも☆

===========================
□ みやぎ「魅力」ハンター
===========================
 『宮城「魅力」ハンター』のコーナーでは、宮城の「観光」「食」「歴史」
 「震災復興情報」などに加え、「地域に密着した旬な情報」が盛りだくさんです。
 皆さんぜひご覧ください。
●道の駅おおさとのmilk monster!
 リニューアルオープンした道の駅おおさとで、地元の菊池牧場とコラボした濃厚ソフトクリームを販売中。ほかにも「飲むずんだヨーグルト」や「塩ずんだラテ」などもあります。
 お好みのスイーツがきっと見つかるはず♪


 今週の掲載内容はこちら!
 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi


───────────────────────
■ 5 宮城の魅力発信 県内情報誌と共に ■
───────────────────────
 メルマガ・みやぎは、宮城県の魅力を県内外に広く届けるため、毎週木曜日発行の『河北ウイークリーせんだい』と連携し、さまざまな情報を発信しています。
 今週の巻頭特集は、「台湾 もっと身近に」
 仙台と台北を結ぶ空の定期便が7月16日(火曜日)から増便し、ぐっと便利に。観光やグルメ、ショッピングなど、魅力いっぱいの台湾を紹介しています。

『河北ウイークリーせんだい』HP
 -≫ http://www.kahoku.co.jp/weekly/

『河北ウイークリーせんだい』Facebook
 -≫ http://www.facebook.com/kahokuweekly


──────────────
■ 6 県庁舎へようこそ ■
──────────────
●「食材王国みやぎ」 市町村等地場産品展示・即売会
 ~富谷市~
 「富谷産ブルーベリー(生・加工品)販売」
 開催日:6月24日(月曜日)~6月28日(金曜日)※6月26日(水曜日)は除く
 時間:午前10時~午後4時
 会場:県庁1階玄関ホール
 販売品:ブルーベリー、ブルーベリージャム、ブルーベリーサイダー など
     ※生産・製造の状況などにより販売商品が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
 問い合わせ先:食産業振興課 TEL 022-211-2815
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokushin/1f-sale.html

◎展示・即売会で販売される、富谷市ブルーベリー生産組合様提供の「ブルーベリードリンク」を3名にプレゼントします。
 詳しくは、“プレゼントコーナー”をご覧ください。


●杜の都信用金庫 県民ロビーコンサート
 日時:6月26日(水曜日)午後0時15分~45分
 場所:県庁1階県民ロビー
 出演:倉島 研(ピアノ独奏)
曲目:「月の光」、「朝靄(あさもや)の広瀬川」ほか
 問い合わせ先:消費生活・文化課 TEL 022-211-2527
『消費生活・文化課』HP(杜の都信用金庫「県民ロビーコンサート」)
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/kenmin-loby-conchrt/


●「宮城県産きのこ販売会」開催
 7月7日は干ししいたけの日です。
 県は、きのこの消費拡大を図るため、宮城県内の生産者によるきのこづくしの販売会を開催します。
 開催期間中は、干ししいたけ、生しいたけ、きくらげや、県産きのこを使った加工品を販売します。皆さんのご来場をお待ちしています。
 日時:6月24日(月曜日)、27日(木曜日)、28日(金曜日)午前11時~午後1時30分
 会場:県庁1階玄関ホール
 問い合わせ先:林業振興課 TEL 022-211-2914
 『林業振興課』HP
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ringyo-sk/kinokohanbai.html


●県庁1・2階パネル展情報
 ・「生物多様性パネル展示」(1階・東)
 ・「男女共同参画週間」(1階・西)
 ・「県産食材PRポスター展」(2階)
 6月24日(月曜日)~28日(金曜日)


●18階県政広報展示室企画展「みやぎお魚パーク2019」開催
 日時:6月28日(金曜日)まで
 会場:県庁18階県政広報展示室
 内容:大型スクリーンでの産地魚市場の紹介(9魚市場)・水産加工品(第43回宮城県水産加工品品評会受賞品)の紹介等
 問い合わせ先:水産業振興課 TEL 022-211-2954
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/release/norinsui/miyagiosakanapark2019.html


─────────────────────
■ 7 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報 ■
─────────────────────
【ベガルタ仙台】
 サッカーJ1 5勝 1分  9敗 13位  
【マイナビベガルタ仙台レディース】
 なでしこリーグ 1勝 2分 6敗 10位
 -≫ http://www.vegalta.co.jp/

【東北楽天ゴールデンイーグルス】
 プロ野球(パ・リーグ)  37勝  28敗  1分  1位
 -≫ https://www.rakuteneagles.jp/

【ヴォスクオーレ仙台】
 Fリーグディビジョン1  2勝  0分  2敗  7位
 -≫ http://www.voscuore.co.jp/


●通算成績・順位・試合結果は6月19日(水曜日)現在
●試合日程など、詳しくは各HPをご覧ください。



────────────────
■ 8 プレゼントコーナー ■
────────────────
●宮城県美術館「平福百穂展」招待券を抽選でペア5組にプレゼントします。
●「ブルーベリードリンク」
 富谷市ブルーベリー生産組合様提供の「ブルーベリードリンク」を抽選で3名にプレゼントします。
【プレゼント「ブルーベリードリンク」のご紹介】
 富谷市特産品のブルーベリーを使用した果汁50%のドリンクです。G7伊勢志摩サミットで振る舞われました。
 読者クイズに解答してプレゼントをゲット!「専用フォーム」から応募してください。応募期限は6月27日(木曜日)です。当選者へのプレゼントの発送は、7月3日(水曜日)頃の予定です。
▼今週の読者クイズ▼
 Q 宮城のプロスポーツから問題です。「ヴォスクオーレ仙台」はなんのスポーツチームでしょうか?
 A 1. サッカー 2. フットサル 3. バスケットボール    
【プレゼントの応募方法】
☆プレゼント応募「専用フォーム」はこちら
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/ques/questionnaire.php?openid=201


☆読者プレゼントに応募するためには、メールマガジンに登録したアドレスが必要です。登録はこちら
https://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/mailmaga-touroku.html?utm_source=mlmgzn

★770号で紹介したプレゼント応募者数は102人でした。


───────────
■ 9 編集後記 ■
───────────
~ふるさとは遠きにありて思ふもの~
 私は旅行が好きです。忙しい現実から離れ、非日常の新鮮な世界が待っていると思うとワクワクします。
 今回、インタビューした岡崎さんのふるさと高知県にもぜひ行ってみたくなりました。
‘坂本龍馬、四万十川、カツオ、土佐犬、よさこい、方言がかわいい・・・’考えてみるといろいろイメージが広がりますね。
 短期間の旅行でさえ、帰ってくる頃には毎回「やっぱり家が一番!」とほっとするものです。岡崎さんも時折、ふるさと 高知に思いをはせる日があるのかもしれません。
 わが宮城県も、岡崎さんの心に残る地‘第2のふるさと’となればうれしいです。
(三)
─────────────────────────────────────
「メルマガ・みやぎ」第772号は6月28日(金曜日)午前7時発行予定です。
メルマガ登録者数6,765人(6月14日現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 メルマガ・みやぎ
○発行:宮城県総務部広報課 〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
    TEL:022-211-2281/FAX:022-263-3780
○宮城県ホームページ:https://www.pref.miyagi.jp/
○メルマガへのご意見・ご感想:mailmaga-miyagi@pref.miyagi.lg.jp
○登録・解除のページ:https://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/

○Copyright(C)2015 Miyagi Prefecture 掲載記事の無断転載を禁じます。
○メールマガジンおよびメールマガジンからのリンク先サイトから得られた各種情報の利用により生じたあらゆる不利益、損害などに関して、宮城県は一切の責任を負いません。

●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」を利用して発行しています。(ID:0000134674)
 「まぐまぐ」から自動配信される「ウィークリーまぐまぐ」などはこちらから配信を停止できます。 http://www.mag2.com/wmag/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━