ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県メールマガジン「メルマガ・みやぎ」メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第667号

メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第667号

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月16日更新
★水素社会はすぐそこ!?水素エネルギー体験イベントを紹介!
★今週末も各地にむすび丸が!出陣情報をお見逃しなく!
・──・□・□・────・□・□・────・□・□・────・□・□・──・

  宮城県メールマガジン ~ メルマガ・みやぎ ~

  第667号(2017年6月9日)
  発行:宮城県 広報課

・──・□・□・────・□・□・────・□・□・────・□・□・──・

写真と一緒にメルマガをご覧になる場合はこちら
『メルマガ・みやぎ』HP
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/667-1.html

─────────────────────────────────────
■ もくじ ■
─────────────────────────────────────
 1: 県庁の仕事にズームイン・・・
    東日本大震災発生から6年目を迎えて 「震災援護室」

 2: トピックス

 3: 復興・イベント情報

 4: 宮城「魅力」ハンター 掲載情報

 5: 県庁舎へようこそ

 6: 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報

 7: プレゼントコーナー

 8: 編集後記

─────────────────────────────────────
■ 1 県庁の仕事にズームイン・・・
東日本大震災発生から6年目を迎えて 「震災援護室」■
─────────────────────────────────────
 今回は、東日本大震災の被災者を支援し、安定した生活をサポートする
「震災援護室」の業務内容や復興に向けた新たな取組を紹介します。
-------------------------------------------------------------------------

 震災後、家屋の損壊や流出などの被害により、多くの被災者が避難所生活を余儀
なくされました。そのため、県では保健福祉部に震災援護室を新たに設置し、市町
村等との連携のもと、応急仮設住宅の供与を開始しました。
 応急仮設住宅には、「プレハブ仮設住宅」(以下「プレハブ仮設」)と、民間
賃貸借り上げ住宅などの、「みなし仮設住宅」の2種類があります。震災援護室で
は、プレハブ仮設を建設する敷地の確保や工事入札、入居者の把握のほか、みなし
仮設住宅契約の手続きなど多岐にわたる業務に従事してきました。応急仮設住宅全
体の入居者数はピーク時(平成24年4月末)で11万人超に上り、震災援護室のマン
パワーだけで対応するのは極めて困難な状況にありました。そこで、庁内はもとよ
り、他県からの応援派遣職員など様々な協力を得て、被災者の住居確保に一定の道
筋を付けることができました。
 一方、震災から6年が過ぎ、新たな課題が見えてきました。その一つに、供与が
終了したプレハブ仮設の解体があります。県内のプレハブ仮設は2万2千戸に及び、
平成25年度から解体作業が開始されました。今年度が解体のピークであり、6,967
戸を撤去する予定ですが、資源の有効活用を図るため、建物と備品の無償譲渡を進
めています。対象者を「プレハブ仮設退去者のみ」から、県内市町村や自治会、民
間企業などにも広げ、多くの方々に利用を呼び掛けています。この他にも、仮設住
宅入居者が恒久住宅に転居できるよう支援するとともに、仮設団地の集約を行うな
ど新たな取組を行っています。
 今後も、被災者の皆さんが安定した生活を送れるよう、震災援護室では様々な支
援に取り組んでいきます。

★プレハブ仮設の利活用について、詳細はこちらをご覧ください。
『震災援護室』HP
(供与を終了したプレハブ応急仮設住宅の無償譲渡について)
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/engo/prefab-musyoujouto.html

─────────────────────────────────────
■ 2 トピックス ■
─────────────────────────────────────
========================
□ 東日本大震災関連情報
========================
●県からのお知らせ【随時更新】
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/

●宮城県の放射線・放射能に関するポータルサイト「放射能情報サイトみやぎ」
【随時更新】
 -≫ http://www.r-info-miyagi.jp/


========================
□ お知らせ
========================
●看護学生・未就業看護師等病院就職ガイダンス
 宮城県内では、病院で働く看護職員数が全体的に不足しており、さらに地域ごと
に偏りもあります。安全で、安心な医療を県民の皆さんに提供するためには、より
多くの看護職員の方に活躍していただく必要があります。そこで、看護職への就職
を促進するため、「看護学生・未就業看護師等病院就職ガイダンス」を開催します。
当日は、県内68の病院がブースを設置してお待ちしています。参加者は希望する病
院の採用や業務に関する説明を自由に聞くことができます。ぜひ、この機会に各病
院の魅力に触れてみてください。
 
 日時:6月18日(日曜日) 午前11時~午後3時
 会場:仙台国際センター会議棟2階「桜一体」
 申し込み:不要(参加費無料)
 対象:県内外の看護学生、未就業看護職員等
 問い合わせ先:宮城県医療人材対策室 TEL:022-211-2615
 公益社団法人宮城県看護協会・ナースセンター TEL 022-272-8573
『医療人材対策室』HP
(「平成29年度看護学生・未就業看護師等病院就職ガイダンス」について)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/iryoujinzai/kango011-guidance.html


●平成29年度うちエコ診断士養成研修講座のお知らせ
 県では「うちエコ診断士」を養成する研修の受講者を募集しています。「うちエ
コ診断士」は、地球温暖化防止のため、家庭の省エネや二酸化炭素を減らす対策を
きめ細やかに提案する、国の公的資格です。診断の結果、家庭での効果的なCO2削
減行動につながることが期待されています。募集案内等の詳細情報については、環
境政策課HPをぜひご覧ください!

 日時:7月9日(日曜日)、7月23日(日曜日)午前10時~午後4時30分
 場所:宮城県庁舎2階第二入札室
 応募資格:(1)県内在住で、満20歳以上の方
      (2)平成29年度うちエコ診断士資格試験を受験する方 ほか
『環境政策課』HP
(平成29年度うちエコ診断士養成研修受講者募集のお知らせ)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kankyo-s/uchieco-yousei.html


●みやぎ花のあるまちコンクール
 県では、地域・職場において花や緑の育成を通して、町の方々との交流や地域づ
くりに取り組んでいる県内の自治会(町内会)、団体などを対象に「みやぎ花のあ
るまちコンクール」を実施します。
 最優秀賞、優秀賞に加えて、被災地の仮設住宅や災害公営住宅での花づくりを対
象とした賞もありますので、たくさんのご応募をお待ちしています。

 応募締め切り:9月15日(金曜日)まで(当日消印有効)
 問い合わせ先:すばらしいみやぎを創る協議会(共同参画社会推進課内)
        TEL 022-211-2576
『共同参画社会推進課』HP
(すばらしいみやぎを創る協議会「みやぎ花のあるまちコンクール」)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/subamiyaindex.html


●マーケティング力強化セミナーを開催します!
 昨年度に引き続き、6次産業化「絶品」創出プロジェクトがスタートします。
 その第一弾として、農林漁業者や中小企業者の方を対象としたマーケティング力
強化セミナーを開催します。「売れる仕組みづくり」を学び、販路拡大を実現でき
るまたとないチャンスですので、ぜひご参加ください。
 セミナーに参加した農林漁業者等のうち、複数名の希望者に対して、商品のブ
ラッシュアップや商談への同行など、個別支援を行うことにより販路拡大を強力に
サポートします。9月以降には、テーマ別のセミナーも開催予定です。

 日時:7月8日(土曜日)午後1時30分~午後4時30分
 場所:宮城県図書館2階ホール養賢堂
 参加費:無料
 申し込み締め切り:7月5日(水曜日)
 申し込み方法:下記HPからチラシをダウンロードし、お申し込みください。
 問い合わせ先:宮城県農林水産政策室  TEL 022-211-2242
『農林水産政策室』HP
(6次産業化「絶品」創出プロジェクト~マーケティング力強化セミナー及び
 テーマ別セミナーの開催について)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/nosuisei/seminar29.html


●水素エネルギー体験イベント~みやぎ水素デーin幸町~
 再生可能エネルギー室では、皆さまに水素エネルギーをさらに身近に感じていた
だけるよう、体験型のイベントを開催します。当日は、全国にわずか3台しかない燃
料電池バスの乗車体験や燃料電池自動車の試乗体験、小中学生向け水素エネルギー
実験教室を行いますのでぜひご来場ください。詳しくは、再生可能エネルギー室HP
をご覧ください。

 日時:6月17日(土曜日)午後1時~午後4時30分
 場所:イワタニ水素ステーション宮城仙台ほか
 問い合わせ先:再生可能エネルギー室 TEL 022-211-2683
『再生可能エネルギー室』HP
(「水素エネルギー体験イベント~みやぎ水素デー in 幸町~」の開催について)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/saisei/hydrogen-taiken.html


===========================
□ みやぎニュースクリップ
===========================
●FCV(燃料電池自動車)カーレンタル合同出発式
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/newsclip/20170607.html

●ロシア連邦ニジェゴロド州青年サッカーチームの来県
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/newsclip/20170601.html
ほか


===============================
□ 宮城県広報課フェイスブック
================================
 イベントやお知らせ、県の魅力紹介など県からの情報を随時発信しています。
 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi

●「ものづくり」のスペシャリストを目指すキミへ

●第63回宮城県警察柔道・剣道大会が開催されます!

ほか


=================================
□ 県広報テレビ・県政ラジオ番組
=================================
●伊達な旅紀行~いいトコ!みやぎ(BS-TBS)
県内各地のおすすめの場所やおいしいもの、人々の笑顔など、宮城の魅力を、美
しい映像とともに全国へお届けします。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/bstv-index.html

 ▼次回放送予定▼
 日時:6月12日(月曜日)午後7時54分~午後8時
 内容:「来て、見て、ふれて、くりでんミュージアム」(栗原市)
    現在は廃線となっている「くりはら田園鉄道」。地元の人々から「くりで
   ん」という愛称で親しまれ、昔ながらの車両が田園風景を走る姿は多くの鉄
   道ファンにも人気がありました。くりでんの歴史を後世に伝えるため今年の
   4月「くりでんミュージアム」がオープン。子どもから大人まで楽しめるく
   りでんミュージアムの魅力を紹介します。

●県政ラジオ番組
 宮城県からのお知らせや県内のイベント情報などを、FM、AM、各コミュニティFM
でお知らせしています。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/radio.html

─────────────────────────────────────
■ 3 復興・イベント情報 ■
─────────────────────────────────────
===========================
□ 県内イベント情報
===========================
●「食材王国みやぎ」県内市町村等物産展 in Koboパーク宮城
 東北楽天ゴールデンイーグルスの地元戦開催に合わせて、県内市町村等の地場産
品販売を行います。みやぎの「おいしい地場産品」を食べて元気に楽天イーグルス
を応援しましょう!

 日時:6月10日(土曜日)~11日(日曜日)【対広島カープ戦】
 場所:楽天Koboパーク宮城(正面広場GATE2付近)
 出展市町村:南三陸町、女川町、大郷町、登米市
 内容:うにめし、海鮮あんかけ丼、さんまなたい焼き、米粉焼き菓子、スペアリ
    ブ、ホルモン焼そば
 問い合わせ先:食産業振興課  TEL 022-211-2815
『食産業振興課』HP
(「食材王国みやぎ」県内市町村等物産展開催(6月)のお知らせ )
 -≫ http://www.foodkingdom-miyagi.jp/oshirase/detail.cgi?reqno=786

●中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露 松竹大歌舞伎
 日時:7月5日(水曜日)
   昼の部 開場/午後1時 開演/午後1時30分
   夜の部 開場/午後5時30分  開演/午後6時
 場所:東京エレクトロンホール宮城 大ホール
 出演:中村吉右衛門、芝雀改め中村雀右衛門、大谷友右衛門、中村又五郎 他
 演目:『妹背山婦女庭訓』三笠山御殿、襲名披露『口上』、『太刀盗人』
 入場料:S席6,500円 A席5,500円 B席4,500円 C席1,000円
 問い合わせ先:東京エレクトロンホール宮城 TEL 022-225-8641
※詳細はHPをご覧ください。
『東京エレクトロンホール宮城』HP
 -≫ http://miyagi-hall.jp

◎「中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露 松竹大歌舞伎」のチケット(S席)
 を抽選でペア1組(2名様)にプレゼントします。詳しくはプレゼントコーナー
 をご覧ください。


==========================
□ むすび丸 出陣情報
===========================
●東北絆まつり(仙台市)
 出陣:6月10日(土曜日)、11日(日曜日)
    各日午前10時~午後5時のうちのどこかで・・
 場所:勾当台公園市民広場
 ※2011年7月に仙台から始まった「東北六魂祭」は、昨年の青森開催で東北6県を
  一巡しました。ひとつになった東北の未来に向けて、新たな祭りを開催!!

●平成29年度第65回宮城県青年文化祭(松島町)
 出陣:6月11日(日曜日)午前10時~、他午後3時までのどこかで
 場所:松島町文化観光交流館「アトレ・るHall」
 ※様々な地域活動に取り組んでいる青年団が、各地区の代表として県内各地から
  集まり、日頃の成果を仲間たちとともに発表します。

 その他の情報はHPをご覧ください。
『仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト』(むすび丸コーナー)
 -≫ http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/calendar.php?year=2017&month=6#ref


─────────────────────────────────────
■ 4 宮城「魅力」ハンター 掲載情報  ■ 
─────────────────────────────────────
 宮城県広報課Facebookでは、県内の各地方振興事務所と連携し、県内外に広く
宮城県をPRするため『宮城「魅力」ハンター』のコーナーを設けています。
 宮城の「観光」「食」「歴史」「震災復興情報」などに加え、「地域に密着した
旬な情報」が盛りだくさんです。皆さんぜひご覧ください。

掲載内容はこちら!
6月5日(月曜日)~6月11日(日曜日)掲載分

●富谷市「はちみつプロジェクト」ただ今進行中!(6月8日(木曜日))
●伊達政宗生誕450年 サン・ファン歴史講座「伊達の文化と慶長使節」
 (6月8日(木曜日))
 開催日:6月24日(土曜日)ほか
●復興への願いを込めて!「ツール・ド・東北2017」ボランティアクルー募集!
 (6月9日(金曜日))

※掲載日は告知無く変更することがありますのでご承知願います。

宮城県広報課Facebook
 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi


─────────────────────────────────────
■ 5 県庁舎へようこそ ■ 
─────────────────────────────────────
●「食材王国みやぎ」 市町村等地場産品展示・即売会 ~角田市~

    ~「梅花の里かくだ」物産市~

 日時:6月12日(月曜日)~6月16日(金曜日)各日午前10時~午後4時
 場所:宮城県庁1階玄関ホール
 販売品:梅ドレッシング、だいずだなっつ、野菜 など
     ※生産・製造の状況などにより販売商品が変更となる場合があります
      ので、あらかじめご了承ください。
 問い合わせ先:食産業振興課 TEL 022-211-2815
『食産業振興課』HP(市町村等地場産品展示即売会について)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokushin/1f-sale.html

◎展示・即売会で販売される、角田市観光物産協会様ご提供の「梅ドレッシング」
 を5名様にプレゼントします。
 詳しくは,“プレゼントコーナー”をご覧ください。


─────────────────────────────────────
■ 6 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報 ■
─────────────────────────────────────
【サッカーJ1 ベガルタ仙台】  6勝 6敗 2分 10位
【2017プレナスなでしこリーグ マイナビベガルタ仙台レディース】
                5勝 2敗 3分 4位
 -≫ http://www.vegalta.co.jp/


【プロ野球(パ・リーグ) 東北楽天ゴールデンイーグルス】  34勝 16敗 1位

 -≫ https://www.rakuteneagles.jp/index.html


●通算成績・順位・試合結果は6月7日現在

●試合日程など、詳しくは各HPをご覧ください。



─────────────────────────────────────
■ 7 プレゼントコーナー ■
─────────────────────────────────────
●中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露 松竹大歌舞伎
 7月5日(水曜日)に開催される「中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露 
松竹大歌舞伎」のチケット(S席)を抽選でペア1組(2名様)にプレゼントします。

●梅ドレッシング
 角田市観光物産協会様ご提供の「梅ドレッシング」を5名様にプレゼントします。

※予定していた佐渡ヶ嶽部屋力士の手形入りサイン色紙プレゼントは次週に変更し
 ます。

 読者クイズに回答してプレゼントをゲット!「専用フォーム」から応募してくだ
さい。応募期限は6月15日(木曜日)です。当選者へのプレゼントの発送は、
6月20日(火曜日)ころの予定です。

▼今週の読者クイズ▼
Q:本日紹介した「県庁の仕事にズームイン」からの問題です。東日本大震災被災
者の安定した生活のために恒久住宅への転居支援などを続ける部署があります。
 その部署の名称は次のうちどれでしょう。

A: 1.復興援護室   2.災害援護室   3.震災援護室

【プレゼントの応募方法】
☆プレゼント応募「専用フォーム」はこちら
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/ques/questionnaire.php?openid=55

☆読者プレゼントに応募するためには、メールマガジンに登録したアドレスが
 必要です。登録はこちら
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/mailmaga-touroku.html


─────────────────────────────────────
■ 8 編集後記 ■
─────────────────────────────────────
 東日本大震災の鎮魂と復興を祈る「東北六魂祭」が、昨年の青森開催で東北6県を
一巡したため、「東北絆まつり」と名称を改め、6月11日(土曜日)、12日(日曜日)の両
日、仙台市内で開催されます。
 「多彩な東北が、熱い絆でひとつになる。」をコンセプトに開催されるこの祭り
は、2日間で37万人の来場が見込まれ、仙台の街中は大勢の観光客で賑わうことで
しょう。
 復興へ向け着実に歩みを進めている宮城・東北の姿を、全国から来る多くの方に
体感してもらい、東北との絆が一層深まることを心から願っています。

 また、むすび丸も東北絆まつりに出陣します。見かけた方は、ぜひ応援してくだ
さい!!(啓)

─────────────────────────────────────
「メルマガ・みやぎ」第 668号は、6月16日(金曜日)午前6時発行予定です。
メルマガ登録者数 6,614人(6月6日現在)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 メルマガ・みやぎ
○発行:宮城県総務部広報課 〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
    TEL:022-211-2281/FAX:022-263-3780
○宮城県ホームページ:http://www.pref.miyagi.jp/
○メルマガへのご意見・ご感想:mailmaga-miyagi@pref.miyagi.lg.jp
○登録・解除のページ:http://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/

○Copyright(C)2015 Miyagi Prefecture 掲載記事の無断転載を禁じます。
○メールマガジンおよびメールマガジンからのリンク先サイトから得られた各種情
 報の利用により生じたあらゆる不利益、損害などに関して、宮城県は一切の責任
 を負いません。

●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」を利用して発行
しています。(ID:0000134674)
 「まぐまぐ」から自動配信される「ウィークリーまぐまぐ」などはこちらから配
信を停止できます。 http://www.mag2.com/wmag/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━